リリース情報 : [ HENNGE Access Control ] 2022 年 9 月 (新しい管理画面)

2022 年 9 月リリースの HENNGE Access Control サービスのアップデート情報をご案内いたします。

対象

HENNGE Access Control をご利用中のお客様で、HENNGE Access Control の管理者が対象になります。

内容

2022 年 9 月 13 日 (火) より、すべてのお客様の HENNGE Access Control の管理画面で「モダンビュー (新しい管理画面) 」をご利用いただけるようになります。

デフォルトの表示は「クラシックビュー」 (これまでの管理画面) となり、これまでどおりの操作に加え、モダンビューへと切替えることで新機能をご利用いただけます。

「クラシックビュー」 (これまでの管理画面) でこれまでの操作は引き続き行うことができ、相互に切り替えが可能になります。

なお、本変更は HENNGE Access Control 管理画面へ適用されるものであり、エンドユーザー様への影響はございません。

cua.png

2022 年 9 月時点で、モダンビューにおいてご利用可能になる機能は以下のとおりです。

部分一致検索

ユーザー一覧から特定のユーザーを検索する際、これまでは ID や UPN (UserPrincipalName) の完全一致でのみ検索が可能でしたが、姓だけ、名だけなどの部分一致で検索が可能になります。

フィルター

ユーザー一覧からポリシー名、状態 (アカウントの有効 / 無効)、最終ログイン時間、ロール (管理者 / 一般ユーザー) でユーザーを検索することができるようになります。

一括処理

TSV を使うことなくユーザーのポリシーを一括して変更したり、強制ログアウトさせることができるようになります。

カスタム属性

ユーザーの属性情報がこれまで以上に登録可能になります。

・部署等でグループをわけて管理

・社員番号などの値を設定し NameID に指定することで、これまでシングルサインオンできなかったサービスとのシングルサインオンが可能に

・ロールなどの値を設定し、サービスプロバイダーとの Just In Time Provisioning が可能に

注意事項

モダンビューでは上記のメニューの他に、アクセスログの機能を Beta 版として提供しています。
弊社問合せ窓口では、Beta 版として提供中の機能に関するお問合せは受け付けておりません。

また、クラシックビュー内で「サービスプロバイダーの追加」を行う際、「OpenID Connect」をご利用いただけますが、本機能は Beta 版 (サポート対象外) での提供となり、本機能に関するお問合せは受け付けておりません。

参考

モダンビュー概要

カスタム属性概要

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問