【HENNGE Device Certificate】Android OS 13 のご利用につきまして

2022/10/4 更新:
GUID対応をリリースしました。
詳細は「リリース情報:[HENNGE Access Control] 2022年10月(Android OS: HENNGE Device Certificate GUID対応)」をご参照ください。

 

平素より HENNGE One をご利用いただき誠にありがとうございます。

 

2022 年 8 月 15 日(米国時間)に Android OS 最新版となる Android 13 がリリースされました。

 

現在、HENNGE Device Certificate を Android 端末に対して発行する場合は、
端末の 「IMEI」(Android 9 以前) もしくは「MACアドレス」を指定していただいておりますが、
Android 13 では OS の仕様により「IMEI」「MACアドレス」の取得が不可となることを確認しております。

 

そのため、現在は「GUID」を利用した HENNGE Device Certificate の発行につきまして
対応を進めております。

 

対応が完了次第、 HENNGE Device Certificate「GUID」対応のリリースに関するご案内、
並びに、Android 13 の HENNGE One サポートを正式に開始させていだく予定でございます。

大変恐れ入りますが、Android 13 端末のご利用をご検討されているお客様につきましては、
正式サポート開始までいましばらくお待ちいただけますでしょうか。

 

なお、現時点では、2022 年 9 月下旬 〜 10 月上旬 頃のリリース/サポート開始を予定しております。

 

<ご注意事項>

※ 「GUID」対応のリリース完了までは、 Android13 端末への HENNGE Device Certificate インストールは
 できないためご注意ください。

※ 既に HENNGE Device Certificate インストール済みの端末を Android13 へアップデートした場合は、
 HENNGE Device Certificate の再インストール作業は不要です。

※ 2022 年 11 月 1 日以降、HENNGE Device Certificate インポーターを新規でインストールされた端末は、
 Android 11、Android 12 につきましても Android 13 同様に「GUID」によるインストールが必要となります。

※ Android 10 以前の OS につきましては、現時点で変更の予定はございません。

 

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問