受信したメールが Gmail の迷惑メールに分類されてしまう

for G Suite

 

Q.

G Suite からの通知メールが Gmail に「迷惑メール」として分類されることがあります。
迷惑メールとして判定されないよう、何か対処方法はありますか。

 

A.

Gmail の迷惑メール判定ロジックは非公開となるため、「迷惑メール」として分類される理由については、
G Suite 代理店様に確認いただく必要がございます。

なお、参考情報ですが、過去、弊社のお客様で類似のお問い合わせをいただいた際に、
以下にご案内する設定をすることで事象が解消した事例がございました。

 

回避方法1.

迷惑メールフィルタのバイパス設定を活用することで、回避することができる場合があります。

 なお、過去、弊社のお客様で類似のお問い合わせを
いただいた際に、以下にご案内する設定をすることで、
事象が解消した事例がございました。

【G Suite 管理者用ヘルプ】

 ■迷惑メールの設定: 承認されている送信者を追加して、
  迷惑メール フォルダに振り分けられないようにする

  https://support.google.com/a/answer/2368132?hl=ja

 


回避方法2.

Google Groups には、独自の迷惑メールフィルタがあり、投稿されたメッセージがこの迷惑メールフィルタに
引っ掛かっている可能性があります。

該当の Google Groups グループの迷惑メールフィルタをオフに設定することで、回避することができる場合が
あります。

  1. [G Suite ダッシュボード]-[グループ]タブより、送信メールのエラー(配信されない)がある
    グループの詳細画面(メンバー一覧が表示される画面)を表示します。

  2. [アクセス設定]をクリックし、Google Groups の管理画面が表示されます。

  3. 画面左側[設定]-[管理]メニューより、
    [スパムメッセージ]項目を「管理キューをスキップしてグループに投稿」に設定して保存します。

 

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問