一時保留/承認したメールが再表示される

newgs_logo_.png ユーザー向け

 

Q.

一時保留/承認の操作をした後に、画面に同じメールが表示されるのですが、

そのような事象は発生しますでしょうか?

 

A.

特定の条件に該当した場合、画面に同じメールが表示されることがあります。

具体的な条件について、以下を参照ください。

 

宛先を複数通指定してG Suite から送信した場合

G Suite の挙動として、全ての宛先ごとにメールを分割し、別々のメールとして
弊社サービスに配送されます。


弊社サービスでは、分割して送信されたメールが承認等のフィルターにかかった場合、
画面表示上はまとめて表示するような仕組みを導入しております。

しかし、G Suite からの配信にタイムラグが発生し、まとめて表示されるメールの
全てが弊社サービスに到達していないタイミングで一覧を表示した場合、到達している
メールのみが一覧に表示される状態となります。

(例えば、分割後に3件となったメールのうち2件だけが弊社サービスに到達しており、
 2件のみが画面に表示されている 等)

 

このタイミングで一時保留/承認操作を行なうと、その後、弊社サービスに到達した
メールが、再び一覧画面に表示されます。

  

弊社サービスでは、送信者/承認者様が対象メールの全てを確認した後に、送信または
削除するということを主眼にサービスの設計しておりますので、G Suite からの配信
遅延等によって同一メールが再表示される場合には、都度、一時保留/承認の操作をして
いただくようになります。

※なお、セキュリティの観点から、削除/破棄を選択された場合は、その後に到達したメールにも適用されます。

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問

Powered by Zendesk