特定Bccアドレスの有無に応じてフィルタリングのアクションは設定できるか

for Google Workspace / for Microsoft 365

 

Q.

「BCCに特定のアドレスがある場合に暗号化しない」のように、
特定のBccアドレスの有無を条件にフィルタリングのアクションを設定することはできますか?

 

A.

Google WorkspaceやMicrosoft 365からBCCメールを配送する際、メールは宛先ごとに分割されるため、
HENNGE Email DLPでは特定のBccアドレスを条件にフィルタリングルールを設定することはできません。

BCC_______________.png


❌ 設定不可
・BCC 宛先が 10件以上あれば削除する
・指定の BCC 宛先があるメールは暗号化しない/保留しないなどの例外処理を行う

⭕️設定可能
・社外 BCC 宛のメールは削除する
 ※ To/Cc に存在しない宛先が BCC と判別されます。
 自動転送メールなどもルールに該当する可能性があるためご留意ください。
    Bccに設定した覚えのないアドレスが表示される

 

 

          
この記事は役に立ちましたか?