OTP 発行方法と有効期限

newgs_logo_.png ユーザー向け

 ユーザー向け

 

Q.

OTP を発行する方法と有効期限を教えてください。

 

A.

OTP を発行する方法は、以下の 3 パターンがあります。

1. 「OTP 生成アプリケーション」を利用する

OTP認証デバイスとしてスマートデバイスを使用します。
スマートデバイスにインストールした「OTP 生成アプリケーション」で OTP を発行します。
30秒毎に異なる値が自動生成され、各OTPの有効期限は 2分30秒 です。

OTP 生成アプリケーション

2. メールアドレスを利用する

指定のメールアドレスに  OTP を通知します。
30秒毎に異なる値が自動生成され、各OTPの有効期限は 2分30秒 です。


1、2 に関してはユーザコンソールガイドがありますので、あわせてご参照ください。

 

3. 「非常用OTPトークン」 を利用する

管理者のみが確認/設定可能な「非常用OTPトークン」 (*) を利用します。

(*) 非常用 OTP トークン
一回使い切りのパスワードです。一度使用した非常用 OTP トークンは無効となります。
ユーザーごとに複数の設定が可能です。

「非常用OTPトークン」 の設定/確認方法

  1. アクセスコントロール管理画面に管理者権限でログインします。



  2. 左メニュー ユーザー 「ユーザー一覧」 をクリックします。
  3. 設定 / 確認したいユーザーの鉛筆アイコン(編集)をクリックします。



  4. 「ユーザー編集」 画面の 「非常用OTPトークン」 を確認ください。

    ※「非常用OTPトークン」 を使い切った後は、管理者様がユーザー一覧画面より各ユーザー毎に再登録する必要があります。

    初期設定では、5件登録されておりますが、「非常用OTPトークン」 を頻繁に利用される場合は、多めに設定いただくことも可能です。

    なお、非常用OTPトークンはアルファベットを 1 文字以上含み 8 文字以上で設定していただく必要がございます。

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問

Powered by Zendesk