HENNGE Secure Transferでファイルを送る際の手動設定するパスワードポリシーについて

概要

HENNGE Secure Transferでファイルを送る際に、ユーザーが手動設定する場合のパスワードポリシーについて説明します。

ユーザーが手動で設定するパスワードについて、以下16種類のパスワードポリシーが選択できます。

運用にあわせてご指定ください。

 

パスワードポリシーの種類

  • 空白文字を除く5文字以上空白文字を除く6文字以上
  • 空白文字を除く8文字以上(デフォルト設定)
  • 空白文字を除く12文字以上
  • アルファベット、数字、記号を含んだ5文字以上(※)
  • アルファベット、数字、記号を含んだ6文字以上(※)
  • アルファベット、数字、記号を含んだ8文字以上(※)
  • アルファベット、数字、記号を含んだ12文字以上(※)
  • アルファベット小文字、大文字、数字を含んだ5文字以上
  • アルファベット小文字、大文字、数字を含んだ6文字以上
  • アルファベット小文字、大文字、数字を含んだ8文字以上
  • アルファベット小文字、大文字、数字を含んだ12文字以上
  • アルファベット小文字、数字を含んだ5文字以上
  • アルファベット小文字、数字を含んだ6文字以上
  • アルファベット小文字、数字を含んだ8文字以上
  • アルファベット小文字、数字を含んだ12文字以上

  ※記号は以下文字列が使用可能です(ただし、空白は除く)
   ~!@#$%^&*()_+`-={}|[]\:";'<>?,./
 
なお、「自動生成する」を選択した場合は、「アルファベット小文字、大文字、数字、記号を含んだ12文字以上」のポリシーで自動入力されます。

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問