バックアップ機能の利用方法

newgs_logo_.png ユーザー向け

ユーザー向け

 

Q.

アーカイブサービスでバックアップ契約をしていますが、「リアルタイム検索期間」と「バックアップ期間」の違いを教えて下さい。

 

A.

弊社アーカイブサービスでは、メールの長期保存をご検討のお客様向けに、比較的安価な費用で「バックアップ契約」をご提案しています。

リアルタイム検索期間に含まれるアーカイブデータは、即時、本文情報の閲覧/ダウンロードが可能な状態でメールが保存されています。

バックアップ期間に含まれるアーカイブデータは、長期保存用のストレージ領域に保管している状態となるため、検索対象となり検索結果の一覧に表示されますが、すぐには本文情報を閲覧/ダウンロードすることができません。リストア(解凍)作業を行う必要があります。

◯リアルタイム検索期間のアーカイブデータ

 検索/一時画面表示  : ⇒可能
 本文閲覧/ダウンロード: ⇒可能

◯バックアップ期間のアーカイブデータ
 検索/一時画面表示  : ⇒可能
 本文閲覧/ダウンロード: ⇒不可 ※リストア(解凍)により可能

なお、リストア(解凍)作業はシステム管理者権限を持ったユーザ(アクセスポリシー:Domain Admin)のみ可能となります。

画面のイメージや、リストア(解凍)作業の操作方法は添付をご覧ください。

アーカイブサービス バックアップ機能ご説明.pdf

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問

Powered by Zendesk