アーカイブ対象のメール(Google Workspace)

 for Google Workspace

 ※Microsoft 365のアーカイブ対象についてはこちらをご確認ください。

Q.

Google Workspaceでアーカイブ対象のメールを教えてください。

 

A.

基本的にすべての送受信メールが対象となります。
なお、Google Workspaceの送受信メール設定により異なります。

※今後のGoogle Workspace 仕様変更等により変わる可能性があります。
※下記に含まれないその他のメールについては、Google Workspace仕様/設定に影響いたします。
 詳細についてはGoogle Workspaceリセラー様までご確認ください。

設定により変わるもの

・Google Workspaceで迷惑メール判定されたメール(Google Workspace管理画面で変更可能)※1
・自動転送メール(管理者が転送設定した場合は対象外

注)1ユーザあたり1日4000通を超えるような著しいメール受信数を検知した場合には、
  迷惑メール受信に関する根本原因について個別に確認させていただく場合がございます。

対象

・社内 -> 社内 送信メール
・社内 -> 社外 送信メール
・社外 -> 社内 受信メール
・社内 -> メーリングリスト※2 展開前
・社外 -> メーリングリスト※2 展開後 (社内アドレスが含まれている必要があります)
・Google Workspaceの自動通知メール(カレンダー通知等)

対象外

・社内 -> 社内 受信メール (送信経路で取得しているため)
・社内 -> メーリングリスト※2 展開後
・社外 -> メーリングリスト※2 展開前

 

※1ご参考:Google Workspaceでの迷惑メール判定設定の有無ご確認箇所
管理コンソール > 左上 [ 三 ] マークのメインメニュー > アプリ > Gmail の設定 > 詳細設定 > 転送(最下部)内
 転送:HENNGE One アーカイブ(rsmtpd_inbound)  ★注
 転送:HENNGE One アーカイブ(bsmtpd_inbound) ★注
これらの編集画面下部 > 登録ユーザー の編集画面 >【この受信者に迷惑メールを送信しない】のチェックが外れていると、アーカイブの対象です
★注:弊社推奨設定名です。本値は任意に設定できるため、お客様環境により異なる場合がございます。

※2:Googleグループなどの機能を指します

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問