管理画面の操作権限

newgs_logo_.png ユーザー向け

 ユーザー向け

 

Q.

管理画面の操作権限を制御する手順を教えてください。

 

A.
 
アーカイブのユーザーに「アクセスポリシー」を設定するとメニュー単位で管理画面へ操作権限を制御することが可能となっております。

「アクセスポリシー」には、以下の 3 つがあります。

アクセスポリシー

Default

一般ユーザーのポリシーです。

「メールアーカイブ」メニューの「アーカイブ検索」、「アーカイブ統計」にアクセスが可能です。設定の追加や編集はできません。

自身のログインパスワードは変更できます。



Domain Viewer

メニューの閲覧のみできるポリシーです。

「メールアーカイブ」、「管理画面」メニューにアクセスができます。設定の追加や編集はできません。

自身のログインパスワードは変更できます。



Domain Admin

管理者のポリシーです。

すべてのメニューにアクセスができます。設定の追加や編集ができます。




「アクセスポリシー」を設定する方法は、以下の手順となります。

管理画面へ操作権限を制御するユーザーの作成手順

  1. アーカイブに 「Domain Admin」 権限 (*) をもつユーザーでログインします。

    (*) 管理者権限となります。サービス開通時にお知らせしたアカウント 「arcadmin@xxx.xx.xx」 がこちらに該当します。

    ※ログイン名 / パスワードは、サービス利用開始通知に記載されております。

  2. 左メニューの管理画面 「ユーザー設定」 をクリックします。
  3. [+新しいユーザーの追加] をクリックします。



  4. ユーザー名 / パスワード / パスワード(確認)の入力と「アクセスポリシー」 を選択して [+追加] をクリックします。



    「検索ポリシー」に関しては、以下の記事をご参照ください。
          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問

Powered by Zendesk