ユーザー同期にあたっての Admin Consent (Office 365)

対象

HENNGE Access Control から Office 365 へ HENNGE Access Control Directory Sync を使用したユーザー同期を行うお客様が対象です。

目的

HENNGE Access Control Directory Sync が お客様の Office 365 に対してユーザー情報の追加、編集、削除できるよう権限を付与します。

注意事項

本記事は 2019 年 3 月時点で製品の内容をもとにしたものであり、以後のアップデートにより、予告なく変更される場合があります。

詳細手順・説明

事前確認事項

1. PowerShell 環境の確認。

WindowsマシンでPowerShellを利用する方法

1. HENNGE Directory Sync on Cloud の設定

1.1. HENNGE Access Control 管理画面にログインしてください。

HENNGE Access Control 管理画面 URL は導入ガイドよりお渡しする資料 HENNGE One ログイン情報.pdf に記載してます。

1.PNG

1.2. [ システム ] → [ ドメイン設定 ] を選択してください。

2.PNG

1.3. [ HENNGE Access Control Directory Sync接続設定 ] のフィールドにある [ 設定 ] を選択してください。

3.PNG

1.4. [ 接続 ] ボタンをクリックしてください。

4.PNG

1.5. [ 全体管理者 ] 権限を持つアカウントで Office 365 にサインインし、 [ 承認 ] します。

[ HENNGE Access Control Directory Sync ] を Office 365 側で受け入れる設定をします。

5.PNG

1.6. 完了すると、PowerShell コマンドが下記のように表示されます。

6.PNG

2. PowerShell の実行

2.1. 手順 1.6. で表示された PowerShell コマンドを実行します。

$msolcred = Get-Credential
Connect-MsolService -Credential $msolcred
$info = Get-MsolServicePrincipal -AppPrincipalId 65d022b7-10c7-479b-b101-06a73bb0c290
Add-MsolRoleMember -RoleMemberType ServicePrincipal -RoleName 'Company Administrator' -RoleMemberObjectId $info.ObjectId

2.2. ログインを求められた際は、[ 全体管理者 ] 権限を持つアカウントで Office 365 にサインインください。

7.PNG

 

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問

Powered by Zendesk