HDEメールアーカイブセットアップ (Office 365)

本稿では、お客様のOffice 365ドメイン環境においてHDEメールアーカイブが十分に機能するように適切にセットアップするための手順を案内しております。このセットアップが完了すると、HDEメールアーカイブの機能の使用が可能になります。

入力する値は、弊社が別途提供しております接続設定資料をご参照ください。

このセットアップは以下の手順で実施します。

1) セットアップの必須条件

2) ジャーナルルール設定
目的 - 弊社のシステムがメールをアーカイブできるようジャーナルルールを追加します。

 

(1) セットアップの必須条件

弊社にお客様のOffice 365のジャーナルルールのスクリーンショットを提出していただきます。

弊社が必要とする情報は、お客様のOffice 365環境に存在するジャーナルルールのリストです。セットアップの途中で設定の衝突が起こらないようにするために必要な情報となります。

「Office 365管理者センター」から「Exchange管理者センター」に移動するために「管理者」->「Exchange」へと進みます。次に「コンプライアンス管理」->「ジャーナルルール」をクリックします。既存のジャーナルルールが存在する場合は、下記画面のスクリーンショットを取得し弊社までお送りください。

何もルールが存在しない場合は、次のステップにお進み下さい。

__________2017-11-14_15.20.37.png

 

(2) ジャーナルルール

ステップ1 ジャーナルルール設定を始めるために「Exchange 管理センター」にログインし、「受信者」→「連絡先」の「+」をクリックし、「メール連絡先」を選択して下さい。

__________2017-11-14_15.30.59.png

 

ステップ2 - 下記情報に従い新しい連絡先を作成します。

表示名:NDR_HDE もしくは 任意の名前

エイリアス:hdeone もしくは 任意の名前

外部のメールアドレス:ndr@journal.hdemail.jp

__________2017-11-14_15.44.11.png

ステップ3 「Exchange管理者センター」にログインし、「コンプライアンス管理」->「ジャーナルルール」->「配信できないジャーナルレポートの送信先」の「アドレス選択」へと移動します。

__________2017-11-14_15.42.22.png

 

ステップ4 - 新しく作成した連絡先「NDR_HDE」を選択するため、「参照」をクリックします。

__________2017-11-14_15.42.46.png  

検索しコンタクト「NDR_HDE」を選択します。

__________2017-11-14_15.43.31.png

ステップ5 - 「ジャーナルルール」画面で新しいジャーナルルールを作成するために追加ボタンをクリックします。

__________2017-11-14_15.53.57.png

ステップ6

下記情報に従い新しいジャーナルを作成します。

ジャーナルレポートの送信先:弊社からお客様に提示する値(以下の例では「yourdomain@j01.hdems.com」となっています)

名前:HDEOneジャーナルルール1

メッセージの送信先あたは受信元が次の場合:すべてのメッセージに適用

以下のメッセージをジャーナリングします:すべてのメッセージ

__________2017-11-14_15.58.25.png

ステップ7 - ステップ5,6と同様の手順で、新たなジャーナルルールをもう1つ作成します。

ジャーナルレポートの送信先:弊社からお客様に提示する値(以下の例では「yourdomain@j02.hdems.com」となっています)

名前:HDEOneジャーナルルール2

メッセージの送信先あたは受信元が次の場合:すべてのメッセージに適用

以下のメッセージをジャーナリングします:すべてのメッセージ

__________2017-11-14_16.09.25.png 

このステップが完了すればOffice 365用HDEメールアーカイブのセットアップは全て終了です。

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問

Powered by Zendesk