HENNGE Email Archive 接続作業 (Microsoft 365)

対象

HENNGE Email Archive を Microsoft 365 にて利用するお客様が対象です。

目的

Microsoft 365 (Exchange Online) から送受信されたメールが、HENNGE Email Archive へアーカイブされるよう設定します。

注意事項

1. 本記事の内容は 2022 年 10 月時点で製品の内容をもとにしたものであり、以後予告なく変更される場合があります。

詳細手順・説明

事前確認事項

1. [ ジャーナル ルール ] 数の確認

Exchange Online の仕様上、作成可能な [ ジャーナル ルール ] の数は 10 個です。
また、本接続作業で作成する [ ジャーナル ルール ] は 2 個です。

作成可能なルール数に不足がある場合は調整が必要です。

2. メール経路への影響の確認

既に以下部分に設定がある場合は、設定内容が分かるスクリーンショットを、本接続作業前に弊社まで送付ください。

[ Exchange 管理センター ]

Exchange.png

・[ メール フロー ] → [ ルール ]
・[ メール フロー] → [ コネクタ ]

 

[ Microsoft Purview コンプライアンス ポータル ]

_________.png

 ・[ データライフサイクル管理 ] → [ Exchange (従来版) ] → [ ジャーナルルール ]

3. 設定値の用意

弊社から提供している資料 HENNGE One 接続設定シート.xlsx を事前にご用意ください。

1. [ 配信できないジャーナル レポートの送信先 ] の設定

1.1. [ 配信できないジャーナル レポートの送信先 ] を設定します。

[ Microsoft Purview コンプライアンス ポータル ]→ [ データライフサイクル管理 ] → [ Exchange (従来版) ] → [ 設定 ] をクリックします。

__.png

[ 配信できないジャーナル レポートの送信先 ] に以下を入力し、保存します。

・ndr@journal.hdemail.jp

__.png

2. [ ジャーナル ルール ] の設定

2.1. 1 つ目の [ ジャーナル ルール ] を作成します。

[ Microsoft Purview コンプライアンス ポータル ]→ [ データライフサイクル管理 ] → [ Exchange (従来版) ] → [ ジャーナル ルール ]  をクリックし、以下情報を入力します。

・[ ジャーナルレポートの送信先 ] : 「HENNGE One 接続設定シート.xlsx」 に記載 
・[ ジャーナル ルール名 ] : HENNGE ジャーナル ルール1
・[ ジャーナル メッセージの送信元または受信元 ] : すべてのユーザー
・[ ジャーナルするメッセージの種類 ] : すべてのメッセージ

入力完了後、送信します。

2.2. 2 つ目の [ ジャーナル ルール ] を作成します。

[ Microsoft Purview コンプライアンス ポータル ]→ [ データライフサイクル管理 ] → [ Exchange (従来版) ] → [ ジャーナル ルール ] を再度クリックし、以下情報を入力します。

・[ ジャーナルレポートの送信先 ] : 「HENNGE One 接続設定シート.xlsx」 に記載 
・[ ジャーナル ルール名 ] : HENNGE ジャーナル ルール2
・[ ジャーナル メッセージの送信元または受信元 ] : すべてのユーザー
・[ ジャーナルするメッセージの種類 ] : すべてのメッセージ 

入力完了後、送信します。

2.3. 設定内容後、以下のようなイメージとなります。

_____.png

3. 接続の確認

3.1. 接続が正常に完了しているかどうかを確認します。

以下の記事の内容に従い、接続状態を確認します。

HENNGE Email Archive 動作テスト

3.2. 接続が完了した旨を HENNGE One 導入担当者まで連絡します。

接続が正常に完了していることを確認した時点で、必ず HENNGE One 導入担当者までご連絡ください。

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問