HDE セキュアブラウザの設定方法 (スマートフォン)

本稿では、お使いのスマートフォン環境においてHDEセキュアブラウザが十分に機能するように適切にセットアップするための手順を案内しております。このセットアップが完了すると、HDEセキュアブラウザの情報保護機能デバイスセキュリティ機能、および情報漏洩防止機能等の使用が可能になります。

このセットアップは4章から成ります:
1) セットアップに必要な条件
2) スマートフォンへのHDEセキュアブラウザのインストールとPINの設定
3) デバイス認証コードの取得
4) デバイス承認申請の許可(管理者向け)

1) セットアップに必要な条件

Android 利用者はQRコードリーダーのアプリをスマートフォンにインストールしてください。

利用推奨QRコードリーダーアプリ: QRコードスキャナー

2) スマートフォンへのHDEセキュアブラウザのインストールとPINの設定

☆ 1 - まず、ご利用のスマートフォンのオペレーティングシステムに対応するアプリストアへアクセスします。(iOS: Appストア / Android: Playストア) 「HDEセキュアブラウザ」で検索すると、下記のように結果が表示されます。

Picture1__27_.png Picture2__2_.png

☆ 2 - アプリのインストール後にHDEセキュアブラウザを開くと、以下のようなオペレーティングシステムに対応する画面が表示されます。

Picture3__2_.png Picture4__1_.png

☆ 3 - 次の項目を選択します。(iOS: 「設定」) (Android: 「設定」)

Picture5__1_.png Picture6.png

☆ 4 - 設定の画面にて次の項目を選択します。(iOS: 「暗証番号によるロック」)、(Android: 「暗証番号によるロック」) PINを有効後、任意のPINの設定が要求されます。このPINはロックを解除する為にHDEセキュアブラウザを起動する度に入力が求められます。

Picture7.png Picture8.png

3) 端末認証コードの取得

☆ 1 - アクセスコントロールユーザーコンソールにログインします。
https://ap.ssso.hdems.com/sso/yourdomain/login

Picture1__1___1_.png

☆ 2 - アクセスコントロールユーザーコンソールで、「HDEセキュアブラウザ設定」をクリックします。

Screen_Shot_2015-12-11_at_12.41.05_PM.png

☆ 3 - 「新規端末認証」をクリックします。

Screen_Shot_2015-12-11_at_12.46.20_PM.png

☆ 4 - 以下のように、HDEセキュアブラウザの端末認証用QRコードが表示されます。

Screen_Shot_2015-12-11_at_12.47.22_PM.png

☆ 5 - HDEセキュアブラウザの設定の画面に戻り、以下のように、「端末認証を設定する」をクリックします。

Picture12.png Picture14.png

☆ 6 - スマートフォンまたはタブレットにインストールしたQRコードスキャナー(推奨:QRコードスキャナー)が自動的に起動するので、以下のように端末認証QRコードを読み取ります。

12369467_10153265950728671_1948998773_o.jpg

正常にQRコードの読み取りが完了すると、成功した旨の通知が表示されます。その後、管理者の承認を待つ必要があります。

Picture15.png Picture16.png

☆ 7 - アクセスコントロールユーザーコンソールの「HDEセキュアブラウザ設定」に戻ると、管理者への承認申請を実施した承認待ちの端末一覧を確認することができます。

Picture17.png

4) 端末承認申請の許可(管理者向け)

☆ 1 - アクセスコントロール管理者コンソールにログインします。

■アクセスコントロール管理画面URL はサービス利用開始通知でご案内しています。

Picture1__1___2_.png

☆ 2 - まず、セキュアブラウザの設定にて「端末認証一覧」をクリックします。その後、承認したい端末を選択し、「許可」をクリックします。

Screen_Shot_2015-12-11_at_3.56.51_PM.png

☆ 3 - 承認プロセスを確認し、「許可」をクリックします。

Screen_Shot_2015-12-11_at_4.08.50_PM.png

☆ 4 - 管理者が申請を許可した後、ユーザーはアクセスコントロールユーザーコンソールにログインすると、承認された端末が「認証済みデバイス」として表示されます。これで、HDEセキュアブラウザが効率的に機能し、ユーザーがサービスにログインする為の準備が完了しています。

Picture18.png

 

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問

Powered by Zendesk