メールセキュリティの設定(基礎レベル)

この記事は社内宛ルール基本ルールを設定する以下の3項目からなります:

1) メールグループの定義
2) ルールグループの定義
3) フィルターの定義

Screen_Shot_2016-02-10_at_11.26.37.png

より詳しい設定の手順につきましては以下のリンクをご覧ください。
フィルタリングサービスの設定

1) メールグループ定義

このケースでは既に初期設定の時点で設定されているため、お客様は「すべて」と「社内ドメイン」のメールグループの設定をする必要はございません。

2) ルールグループ定義

i) このルールグループは初期設定のままで良い為、「社内宛ルール」で設定する事は何もありません。
Screen_Shot_2016-02-10_at_11.10.54.png

ii) 「ルールグループ定義」画面で、下図のように「基本ルール」を作成します。
Screen_Shot_2016-02-10_at_11.15.19.png
iii) 作成したルールを下図のように
登録します。

Screen_Shot_2016-02-10_at_11.16.50.png

3) フィルター定義

i) 「社内宛ルール」では設定する事はありません。

ii)「フィルター定義」画面で、以下のようにフィルターを作成します。
Screen_Shot_2016-02-10_at_11.20.47.png

iii) 以上で設定は完了です。
Screen_Shot_2016-02-10_at_11.27.48.png

必要であれば下記にあります次レベルのセキュリティ導入をご検討ください。
メールセキュリティ設定(標準レベル)

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問

Powered by Zendesk