Unix用Microsoft ID管理コンポーネント (unixUserPassword) の設定方法を教えてください。

For G Suite.

For Office 365. 

 

Question:

Unix用Microsoft ID管理コンポーネント (unixUserPassword) の設定方法を教えてください。

 

Answer:

HDE アクセスコントロール同期ツールが、Active Directory 上で管理されているユーザーのログインパスワードを抽出するために必要となるUnix用Microsoft ID管理コンポーネント (unixUserPassword)の設定方法を下記に記載します。

*注意事項:

- Active Directory を冗長化構成で運用されている場合には、全てのActive Directory(ドメインコントローラー)に対してUnix コンポーネントの追加設定が必要となります。

- Unix コンポーネントの追加設定作業は、各Windows Server の ローカル コンピューターの Administrators グループのメンバーにて実施する必要があります。

本記事は下記2セクションで構成されています。

1) Windows Server 2008
2) Windows Server 2012

1) Windows Server 2008

Step 1 - 「役割サービス」から「役割サービスの追加」をクリックします。

Picture1__22_.png

Step 2 -役割サービスの追加ウィザードでUNIX用ID管理」「NISサーバー」「パスワード同期」「管理ツール」にチェックし、[次へ]ボタンをクリックします。

Picture2.png

Step 3 - インストールオプションの確認ウィザードで[インストール]をクリックします。

Picture3.png

Step 4 - [閉じる]ボタンをクリックし、インストール処理を完了させるためにサーバーを再起動します。

Picture4.png

Step 5 - サーバーマネージャを開き、「パスワード同期」を右クリックし「プロパティ」を開きます。

Picture5.png

Step 6 - 「暗号化/暗号化解除キー」にて「キーの生成」をクリックし、構成タブをクリックします。

Picture6.png

Step 7 - 「WindowsからNISへのパスワード同期」を「有効にする」にチェックをいれて「OK」ボタンをクリックします。

0%

Picture7.png

Step 8 - サーバーマネージャーを開き「NISサーバー」をクリックし、該当のサーバーを右クリックし「UNIXパスワードの暗号化」を選択します。

0%

Picture5.png

Step 9 - 「暗号化の方法」で「md5」を選択し、「OK」をクリックします。

0%

Picture9.png

2) Windows Server 2012

Step 1 - PowerShellを管理者権限で起動し下記コマンドを実行します。

ps>Dism.exe /online /enable-feature /featurename:adminui /all
ps>Dism.exe /online /enable-feature /featurename:nis /all
ps>Dism.exe /online /enable-feature /featurename:psync /all

*注意 - コマンド実行後には毎回再起動を要求されますが、3つのコマンドを実行後に一度再起動します。

Step 2 - サーバーマネージャーを開き、「ツール」 > 「UNIX 用 Microsoft ID 管理」を選択します。

0%

Picture1__23_.png

Step 3 - 「パスワード同期」をクリックし、プロパティを選択します。

0%

Picture5__1_.png

Step 4 - 「キーの生成」をクリックし、「構成」タブをクリックします。

0%

Picture6.png

Step 5 - 「WindowsからNIS(Active Directory)へのパスワード同期」を「有効にする」にチェックし
「適用」ボタンをクリックします。

 

0%

Picture4__1_.png

Step 6 - NISサーバーからドメインを選択し、右クリック、「UNIXパスワードの暗号化」を選択します。

0%

Picture5__1_.png

Step 7 - 暗号化の方法で「md5」を選択し、「OK」ボタンをクリックします。

 

0%

Picture6__1_.png

 

 

 

 

 

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問

Powered by Zendesk