G Suite 送受信ルーティング設定が転送設定機能への一元化される件について

2017年4月3日 14時50分更新

Google 社の公式情報によると、2017/3/6 以降延期になっていた自動移行は、2017/6/5 より開始される予定です。
本件に関する、詳細情報は下記の URL をご参照ください。

https://gsuiteupdates-ja.googleblog.com/2017/01/blog-post.html

なお、送受信ルーティング設定を手動で転送設定に変換する手順は下記のリンク先ページにて、
引き続き公開させていただいております。

[G Suite 上のルーティング設定を手動で転送設定に移行する手順]
https://sites.google.com/a/g.hde.co.jp/dashboard/conversiontotransfermanually

2017年3月1日 11時43分更新

本記事は、HDE 誤送信/情報漏えい対策サービス、及びアーカイブサービスを
G Suite 送受信ルーティングでご利用いただいているお客様向けの記事となります。

弊社サービスをご利用中のお客様より、Google 社の移行プログラムによる自動変換ではなく、
管理者様により、G Suite 管理コンソール上から手動で変換した場合の手順公開のリクエストを多数頂戴致しました。
このため、本ステータスダッシュボードにて転送設定への手動変換の手順を公開させていただきます。

本件に関しまして、送受信ルーティング設定を手動で転送設定に変換する手順を下記のリンク先ページにて、
公開させていただきます。

[G Suite 上のルーティング設定を手動で転送設定に移行する手順]
https://sites.google.com/a/g.hde.co.jp/dashboard/conversiontotransfermanually

2017年1月25日 17時05分更新

本記事は、HDE 誤送信/情報漏えい対策サービス、及びアーカイブサービスを
G Suite 送受信ルーティングでご利用いただいているお客様向けの記事となります。

既に Google 社のアップデートブログにて公開されております、送受信ルーティング設定が転送設定に一元化されるアップデート情報に関しまして、
弊社見解を下記の通り記載致します。

Google 社公式情報:「管理コンソールの転送設定の一元化により、メールの効率的な管理が可能に 」

[G Suite アップデートブログ]
https://gsuiteupdates-ja.googleblog.com/2017/01/blog-post.html
*上記の公式情報は、2017年1月12日木曜日付けで Google 社より公開されております。

弊社にて、G Suite 転送設定による HDE 誤送信/情報漏えい対策サービス、及びアーカイブサービスの動作検証が完了し、
HDE サービス構成として動作に問題が無い事を確認致しました。

なお、今回の G Suite のアップデートにおいて、G Suite 管理コンソール上で設定されている送受信ルーティング設定は、
2017年3月6日以降に随時Google 社の移行プログラムに従い、転送設定へ自動変換される予定とされております。
そのため、お客様に実施いただく作業は発生しない見込みです。そのため、お客様に実施いただく作業は発生しない見込みです。
          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問

Powered by Zendesk