HENNGE Secure Transfer (モダン) 導入手順一覧 (Google Workspace)

対象

HENNGE Secure Transfer の認証基盤を Google Workspace でご利用するお客様が対象です。

目的

Google Workspace の認証基盤で HENNGE Secure Transfer へログインができることを確認します。

注意事項

1. 本記事の内容は 2023 年 10 月時点での製品の内容をもとにしたものであり、以後予告なく変更される場合があります。

目次

1 .事前準備

1.1. HENNGE Secure Transfer 運用ポリシー検討
1.2. HENNGE Secure Transfer Google Workspace グループ制限 事前作業

2. 運用ポリシー設定

2.1. HENNGE Secure Transfer 運用ポリシー設定
2.2. Google Workspace グループ制限 

3. 運用開始

3.1. HENNGE Secure Transfer 動作テスト

詳細説明 / 手順

1 .事前準備

1.1. HENNGE Secure Transfer 運用ポリシー検討

担当の導入ガイドにご相談ください。

1.2. HENNGE Secure Transfer Google Workspace グループ制限 事前作業

Google Workspace のグループで利用者を制限する場合には以下の手順を実施します。

HENNGE Secure Transfer (モダン) Google Workspace グループ制限 事前作業

2. 運用ポリシー設定

2.1. HENNGE Secure Transfer 運用ポリシー設定

ご要件に応じて、必要な設定変更を実施します。

テナントの設定変更 (モダン)

2.2. HENNGE Secure Transfer (モダン) Googleグループログイン制限の設定

Google Workspace のグループで利用者を制限する場合には以下の手順を実施します。

HENNGE Secure Transfer (モダン) Googleグループログイン制限の設定

3. 運用開始

3.1. HENNGE Secure Transfer 動作テスト

一般ユーザーが HENNGE Secure Transfer にログインできることを確認します。

HENNGE Secure Transfer (モダン) 動作テスト

 

          
この記事は役に立ちましたか?