セキュアブラウザ (HENNGE Secure Browser) 関連の設定 (モダンビュー)

対象

HENNGE Secure Browser の初期設定や、運用管理を行う管理者が本記事内容の対象となります。

目的

HENNGE Secure Browser の利用に際して全体に関わる設定項目と、設定の変更方法について説明します。

注意事項

1. 本記事の内容は 2023 年 9 月時点での製品仕様に基づき作成しており、以後予告なく変更される場合があります。

2. 実際の画面確認や、設定の変更には HENNGE Access Control の管理者権限が必要です。

3. 管理画面へのアクセス方法は以下の記事をご参照ください。
 HENNGE Access Control 管理画面へのアクセス方法

4. 本記事の設定値はテナント単位での設定となり、ユーザーごとに異なる設定を行うことはできません。

設定項目説明 

HENNGE Secure Browser 全体に関わる設定は、HENNGE Access Control 管理画面の左メニュー [ システム ] - [ ドメイン設定 ] - [ セキュアブラウザ関連 ] にあります。

[ja]未読通知設定前.png
 

自動端末認証

ユーザーからの端末認証要求を自動で許可します。
なお、この値は各アクセス ポリシー グループの設定により上書きされます。

アクセスポリシーグループで設定する場合は以下の記事を参考にしてください。
新しいアクセス ポリシー グループを作成する (モダンビュー)

有効 (トグルボタンが青色の状態) : 自動で HENNGE Secure Browser の利用申請があった端末からの利用を許可します。

無効 (トグルボタンが灰色の状態) : 自動での HENNGE Secure Browser 利用申請を許可しません。

ユーザーからの申請があった場合は、以下手順を実施いただく必要があります。
HENNGE Secure Browser の端末認証  -手順 3 ~ 手順 5

端末認証通知メール

ユーザーの端末から HENNGE Secure Browser 利用の認証要求を受け取った場合に送信される通知メールの宛先アドレスです。

空欄の場合は通知メールが送信されません。

自動端末認証が有効の場合は、認証結果が通知されます。

未読通知を行う Azure AD テナント ID

Microsoft 365 で HENNGE Secure Browser の未読通知機能を利用する際に Admin Consent による許可設定を行います。

詳細はこちらの記事をご確認ください。
HENNGE Secure Browser の未読通知設定 (Microsoft 365) (モダンビュー)

設定変更手順

1. HENNGE Access Control 管理画面 [ システム ] - [ ドメイン設定 ] - [ セキュアブラウザ関連 ] 右にある [ 変更する ] ボタンをクリックすることで、各設定値の変更が反映されます。

関連記事 

HENNGE Access Control 管理者ヘルプ

          
この記事は役に立ちましたか?