HENNGE Secure Browser の未読通知設定 (Microsoft 365) (モダンビュー)

対象

Microsoft 365 で HENNGE Secure Browser の未読通知機能をご利用になるお客様が対象です。

目的

Admin Consent による許可設定を行い、 HENNGE Secure Browser で未読通知を利用することを目的とします。

注意事項

1. Microsoft 365 全体管理者権限を持つアカウントが必要です。

2. ご利用の端末の OS 、バージョン、機種により画面の表示が異なる場合がございます。

3. 実際の画面確認や、設定の変更には HENNGE Access Control の管理者権限が必要です。

4. 管理画面へのアクセス方法は以下の記事をご参照ください。
 HENNGE Access Control 管理画面へのアクセス方法

5. 本記事の内容は 2023 年 9 月時点で製品の内容をもとにしたものであり、以後予告なく変更される場合があります。

詳細手順・説明

1. HENNGE Access Control 管理画面を開き、 [ システム ] → [ ドメイン設定 ] → [ セキュアブラウザ関連 ] のページより、[ 未読通知を行う Azure AD テナント ID ] → [ + Azure AD テナントに接続 ] をクリックします。

[ja]未読通知設定前.png

2. [ Azure Active Directory テナントと HENNGE を接続 ] 画面で [ 接続 ] をクリックすると、Microsoft 365 の認証画面に進みます。
Microsoft 365 の管理者権限を持つアカウントでログインしてください。

3. Microsoft 365 の管理者権限でログイン後、アクセス許可を求められるので [ 承諾 ] をクリックします。

4. 認証が成功すると、HENNGE Access Control の管理画面に戻ります。

※ 管理画面に戻ると管理者による同意は保持されますので、[ 変更する ] ボタンを押す必要はありません。
※ HENNGE Secure Browser の利用ユーザーがいない場合、[未読通知を行う Azure AD テナント ID] 欄には ID が表示されませんが、こちらは正常な動作となります。

[ja]未読通知設定後.png

          
この記事は役に立ちましたか?