Google Workspace から弊社サービスへのメール遅延に関するご案内

対象

Google Workspace をご利用で HENNGE Email DLP および HENNGE Email Archive をご利用のお客様が対象になります。

 

内容

2023年12月15日ごろより、 Google Workspace をご利用のお客様において、配送遅延に関連するお問い合わせを多く頂いております。
Google社に問い合わせましたところ、Gmail ユーザーの安全を確保するために実装されたスロットリングルール(一定時間に送信できるリクエストの数を制限するプロセス)の影響を受け、Google Workspace の Gmail にて [ コンテンツコンプライアンス ] や [ ルーティングの設定 ] に設定された配送先へのメール送信時に数分間の遅延が生じているとの回答がございました。
Google 社においても類似の事例を複数確認しており、一部のメール送信処理内での配送遅延を確認しているようです。
本日時点で、Google エンジニアチームで改善に向けて調整を行っており、対応完了時期は未定であるものの今後改善していく見込みとのことでございます。
なお、本事象は Google 内サーバーの安定動作を保証するための機能改善に伴った問題とのことで、Google 社のステータスダッシュボードサイト上では今後も情報が公開がされない可能性がございます。
本事象が今後も継続して発生する場合には、下記の [ 確認方法 ] に記載のメッセージが表示されている Google Workspace 配送履歴画面のスクリーンショットと、受信遅延が確認できるメッセージソースを添付の上で Google 社へ直接お問い合わせくださいますようお願いいたします。

 

  ※ 2024 年 2 月 26 日 更新
 本日時点で、Google エンジニアチームで改善に向けて調整を行っており、対応完了時期は未定であるものの今後改善していく見込みとの情報を得ております。
 Google 社による改善対応は、一部完了済みとのことですが、完全な事象解消までには今しばらく時間がかかる見込みでございます。
 そのため、現時点ではまだ事象が発生する可能性がございます。
 懸念事項などございましたら、Google 社へのお問い合わせをお願いいたします。


確認方法

メールログを確認する(Google Workspace / レポートのメールログ検索)
https://support.hdeone.com/hc/ja/articles/900003975846

HENNGE Email DLP 、もしくは HENNGE Email Archive 向けに作成されたルールへの配送に以下のメッセージが表示されます。

Temporary System Problem. Try again later.
このメッセージの配信中に一時的なエラーが発生しました。
何も対応を行わない場合、管理対象のメールは消えてしまうことがあります。

 

影響範囲

HENNGE Email Archive

通常よりメールの保存に時間がかかる場合がございます。

HENNGE Email DLP

メールの配送や、各種コンソールへの表示されるまでに通常より時間がかかる場合がございます。
また、本遅延の影響を受けた場合、以下の事象が発生する可能性がございます。

1通しかメールを送っていないのに複数通送信したような挙動になる。
https://support.hdeone.com/hc/ja/articles/360000569454

 

          
この記事は役に立ちましたか?