HENNGE Email DLP 導入手順一覧 ( Google Workspace )

対象

Google Workspace をご利用で、 HENNGE Email DLP のご利用を開始するお客様が対象です。

目的

Google Workspace と HENNGE Email DLP を接続し、メールが HENNGE Email DLP を経由することを確認します。

注意事項

1. 本記事の内容は 2019 年 3 月時点で製品の内容をもとにしたものであり、以後予告なく変更される場合があります。

目次

1. 事前準備

1.1. SPF レコードの追加
1.2. DKIM レコードの追加
1.3. HENNGE Emal DLP 運用ポリシー検討
1.4. HENNGE Emal DLP 運用ポリシー設定

2. HENNGE Email DLP に Google Workspace からグループを同期するための設定

2.1. Google Workspace から HENNGE Email DLP へのグループ同期設定
2.2. HENNGE Email DLP へ同期するグループの紐づけ設定

3. HENNGE Email DLP と Google Workspace の接続

3.1. HENNGE Email DLP 接続作業
3.2. HENNGE Email DLP 動作テスト

1. 事前準備

1.1. SPF レコードの追加

1.2. DKIM レコードの追加

※ 必要に応じ DKIM レコードを登録します。

1.3. HENNGE Emal DLP 運用ポリシー検討

担当の導入ガイドにご相談ください。

1.4. HENNGE Emal DLP 運用ポリシー設定

HENNGE にて設定代行が可能です。担当の導入ガイドにご相談ください。

2. HENNGE Email DLP に Google Workspace からグループを同期するための設定

2.1. Google Workspace から HENNGE Email DLP へのグループ同期設定

2.2. HENNGE Email DLP へ同期するグループの紐づけ設定

3. HENNGE Email DLP と Google Workspace の接続

3.1. HENNGE Email DLP 接続作業

3.2. HENNGE Email DLP 動作テスト

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問