HENNGE One サービス別 導入手順一覧 (Microsoft 365)

対象

Microsoft 365 にて HENNGE One サービスの導入を行うお客様が対象です。

目的

ご利用のサービス別に導入手順を案内します。

注意事項

1. ご利用のサービス・利用用途に応じて必要な項目をご確認ください。

2. 本記事の内容は 2024 年 1 月時点で製品の内容をもとにしたものであり、以後予告なく変更される場合があります。

目次

1. HENNGE One テナント構築

1.1. Microsoft 365 のテナント開設 (外部リンク)
1.2. Microsoft 365 に対するドメインの追加 (外部リンク)
1.3. メイン ドメインの決定
1.4. HENNGE One テナント構築

2. HENNGE One 全体の運用方法に関する確認・周知

2.1. HENNGE One 利用方法のエンド ユーザーへのアナウンス
2.2. HENNGE One 動作環境の確認

3. サービス

3.1. HENNGE Access Control
3.2. HENNGE Email DLP
3.3. HENNGE Secure Transfer
3.4. HENNGE Email Archive
3.5. HENNGE Connect
3.6. HENNGE Cloud Protection

1. HENNGE One テナント構築

1.1. Microsoft 365 のテナント開設 (外部リンク)

HENNGE Access Control と接続する Microsoft 365 テナントを開設します。
詳細は Microsoft 社、 Microsoft 365 リセラーにご確認ください。

1.2. Microsoft 365 に対するドメインの追加 (外部リンク)

詳細は Microsoft 社、 Microsoft 365 リセラーにご確認ください。

1.3. メイン ドメインの決定

HENNGE One サービス の URL で使用するドメインを決定します。

1.4. HENNGE One テナント構築

ドメイン情報・メイン ドメイン等の必要情報を受領次第、 HENNGE にて HENNGE One テナントの構築を行います。

2. HENNGE One 全体の運用方法に関する確認・周知

2.1. HENNGE One 利用方法のエンド ユーザーへのアナウンス

HENNGE One の利用開始にあたり、注意事項や必要作業をエンド ユーザーへアナウンスします。
お客様の要件・運用に即し、アナウンスを実施してください。

3. サービス

ご利用のサービスに応じ、下記のリンクより導入作業一覧をご確認ください。

3.1. HENNGE Access Control

※ HENNGE Secure Browser および HENNGE Device Certificate についても本記事で詳述します。

3.2. HENNGE Email DLP

3.3. HENNGE Secure Transfer

3.4. HENNGE Email Archive

3.5. HENNGE Connect

3.6. HENNGE Cloud Protection

          
この記事は役に立ちましたか?