特定の送信者のメールは HENNGE Email DLP を経由させたくない(Google Workspace)

for Google Workspace 

Question:
特定の送信者のメールは HENNGE Email DLP を経由させたくない。

Answer:
次の設定で、特定の送信者アドレスから送るメールを HENNGE Email DLP の経由から外すことができます。

設定の前に
 本設定は Google Workspace で専用の組織部門を作成し、その組織部門に所属するユーザーに対してのみ転送設定を無効化するものです。
 ユーザーは1つの組織部門にしか所属できません。除外したいユーザーが親の組織部門"以外"に所属している場合は HENNGE Customer Success Guide までお問い合わせください。
 なお、本設定を行っても HENNGE Email Archive はこれまで通りアーカイブ可能です。 HENNGE Email DLP 以外の転送設定は無効化しないようご留意ください。

  1. Google Workspace 管理コンソール(https://admin.google.com/AdminHome)にアクセスし、[ディレクトリ]>[組織部門]を開きます。
    ja1.png

  2. 親組織部門(HENNGE Email DLP を適用している組織)の配下に、新しい組織部門を作成します。
    ja2.png

  3. [ユーザー]メニューで除外したいユーザーの組織部門を、2. で作成したものに移動します。
    ja3.png

  4. [アプリ] > [Google Workspace] > [Gmail] > [ルーティング]をクリックし、2. で作成した組織を開きます。誤送信対策に該当するルールの[操作]列に表示されている[無効にする]をクリックします。
    ja4.png
  5. ルール操作の確認画面で、忘れずに [ 続行 ] を押下します。
    ja5.png

 

          
この記事は役に立ちましたか?