(新)HDEアクセスコントロールサービス ユーザーコンソールガイド

for G Suite / for Office 365

概要

この記事では、HDEアクセスコントロールサービスのユーザーコンソールの利用手順について説明します。
HDEアクセスコントロールサービスでご利用いただける主な機能の中から、以下の5つについて項目ごとに記載しております。

  1. ログイン
  2. パスワードの変更
  3. ワンタイムパスワード(OTP)の設定
  4. HDEセキュアブラウザの設定
  5. クライアント証明書

詳細/手順

  1. ログイン

    1. 下記URLからHDEアクセスコントロールサービスにログインします。 
      https://ap.ssso.hdems.com/portal/yourdomain/login
      ※ URL 中の "yourdomain" はご利用いただいているドメインにご変更いただく必要がございます。
      1.PNG

    2. ログイン後、以下のようなポータル画面へ遷移します。
      ※ ポータル画面に表示される項目はお客様の環境により異なります。
      0.png

  2. パスワードの変更

    1. ポータル画面の右上のユーザー名部分へマウスオーバーし、「パスワードの変更」を選択します。
      2-1.png

    2. 現在のパスワード、変更後のパスワード、変更後のパスワード(確認)を入力し「送信」をクリックします。
      3.png

    3. 以下のように表示された場合にはパスワードの変更処理が正常に完了しております。
      12.png

  3. ワンタイムパスワード(OTP)設定

    1. ポータル画面の右上のユーザー名部分へマウスオーバーし、「ワンタイムパスワード(OTP)設定」を選択します。
      2-2.png

    2. ワンタイムパスワード(OTP)の受け取り方法を「スマートフォンで受け取る」、もしくは「Eメールで受け取る」より選択します。
      4.png

    3. 「スマートフォンで受け取る」を選択すると、QRコードが表示され、スキャンの準備が整います。
      5.png

    4. お手持ちのスマートフォン上でGoogle Authenticator(iPhone及びAndroid対応) もしくは HDE OTP Generator (iPhoneのみ対応)を起動し、アカウントの追加よりバーコードスキャナーを起動します。

    5. バーコードスキャナーよりQRコードを読み取ります。

    6. QRコードが正常にスキャンできた際には、6桁のワンタイムパスワードが表示されます。お客様環境に応じて、ユーザー名とパスワードを入力した後、ワンタイムパスワードを利用してログインします。

    7. 「Eメールで受け取る」を選択しますと、以下のようにOTPを受け取るためのメールアドレスを入力することができます。
      6.png

  4. HDEセキュアブラウザ設定

    1. ポータル画面の右上のユーザー名部分へマウスオーバーし、「HDEセキュアブラウザ設定」を選択します。
      2-3.png

    2. 現在設定中のデバイスを確認できます。
      また、新規端末登録の際は左下の「新規端末登録」を選択します。
      7.png

    3.  設定用QRコードが現れ、新端末の設定が可能になります。
      8.png

    4. スマートフォン上での詳細な設定方法は以下をご参考ください。
      HDE セキュアブラウザの設定方法 (スマートフォン)
      HDE セキュアブラウザの設定方法 (PC)

    5. 設定完了後、各端末の「設定」にて未読メール通知の設定を行うことができます。9.png

  5. クライアント証明書

    1. ポータル画面の右上のユーザー名部分へマウスオーバーし、「クライアント証明書」を選択します。
      2-4.png

    2. 現在使用中の証明書を一覧で確認できます。
      10.png

    3. 「詳細」では、各証明書の詳細情報を確認できます。
      11.png

制限・留意事項

  • 随時画面がアップデートにより、イメージと異なる場合がございます。

 

 

 

 

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問

Powered by Zendesk