HENNGE Email Archive 解除手順 (Microsoft 365)

for Microsoft 365

対象

Microsoft 365 ご利用の環境で HENNGE Email Archive との接続を解除するお客様が対象です。

目的

Microsoft 365 と HENNGE Email Archive の接続を解除します。

手順

配信できないジャーナルレポートの解除

Microsoft 365 に管理者権限でログインし、 Microsoft Purview コンプライアンス ポータルへアクセスし、 [データ ライフサイクル管理] > [Exchange (従来版)] を開きます。
参考:Microsoft Purview コンプライアンス ポータル

01_Microsoft_PurviewPortal.jpg


「配信できないジャーナルレポートの送信先」に ”ndr@journal.hdemail.jp” が設定されている場合は [置換] をクリックします。
(異なるメールアドレスが設定されている場合はこの 配信できないジャーナルレポートの解除作業は不要です。次の「ジャーナルルールの削除」へ進んでください)

02___.jpg


入力されているアドレスを削除後、貴社ドメインの架空のアドレスを入力し、[保存] をクリックします。

※Microsoft 社より、「 [配信できないジャーナル レポートの送信先] の削除する方法が無く、過去には架空のアドレスを設定することをご提案している事例がある」旨の案内があったため。

03___.png

「代替メールボックスが保存されました。」と表示される事を確認します。

04__________________.jpg

 

ジャーナルルールの削除

[ジャーナル ルール] を開きます。
05_________.jpg

 

・「ジャーナルルール1」を選択して削除します。
・「ジャーナルルール2」を選択して削除します。
※ルール名が異なる場合がございます。ジャーナルレポートの送信先がxxx@j0x.hdems.com であるか確認してください。

06____________.jpg

 

設定は以上となります。
お手数ですが、作業が完了しましたら Customer Success Guide までご連絡ください。

 

          
この記事は役に立ちましたか?