Winmail.datの配送を抑止する方法を教えてください

For Office 365

 

Q.

Winmail.datの配送を抑止する方法を教えてください。

 

A. 
Winmail.datはリッチテキスト形式でメールを送信する際に添付されるため、
メールの形式をテキスト形式やHTML形式に変更してください。
 
※「Winmail.dat」を暗号化すると受信側でメールが正常に表示できないケースが有るため、メール誤送信対策ではデフォルトで「.dat」ファイルを暗号化対象外としております。
 

メッセージ形式の制御はユーザー様のMicrosoft Outlook、OWAもしくは
Exchange Online管理センターよりドメイン単位で設定することができます。

注:本設定は管理者の設定が優先されます。

 

■ユーザー設定(OWA)

◯デフォルト設定の変更
 1) 画面右上、SnapCrab_NoName_2018-5-21_16-41-41_No-00.png をクリックし、設定から「メール」をクリックします。
 2) 「レイアウト」→「メッセージ形式」をクリックします。
 3) 開いた画面から「この形式でメッセージを作成する」を「テキスト」に変更し、
   「保存」をクリックします。

◯個別のメールを変更
 1) メール作成画面上部から「」をクリックし、「テキスト形式に切り替え」をクリックします。
 2) 本文がある場合「このドキュメント内の機能の一部は、……」とダイアログが出ますが、
   「OK」をクリックし閉じます。

 

■ユーザー設定(Microsoft Outlook 2016)

◯デフォルト設定の変更
 1) 画面上部メニューから「ファイル」をクリックし、
   開いた画面より「オプション」をクリックします。
 2) メニューから「メール」を選択します
 3) 「メッセージの作成」欄より「次の形式でメッセージを作成する」を
   「テキスト形式」に変更します。
 4) 「OK」をクリックします。

◯個別のメールを変更

 1) 画面上部メニュー「形式」から「テキスト」をクリックします。
 2) 本文がある場合「文章内のいくつかの機能は……」とダイアログが出ますが、
   「続行」をクリックし閉じます。

 

■管理者設定での抑止

1) 全体管理者の役割を持つアカウントでOffice365 Admin centerにログインしてください。
2) 左メニュー「管理センター」→「Exchange」とクリックし、Exchange管理センターを開きます。
3) 「メールフロー」をクリックし、開いた画面から「リモートドメイン」をクリックしてください。
4) Default(★注)の行をダブルクリックします。
  ★注:本設定では全メールを対象としておりますが、環境に応じて任意の値をご指定ください
5) 「リッチテキスト形式の使用」を「許可しない」 にします。
6) 「保存」をクリックします。

 

なお、コマンドラインで設定する場合は下記サイトをご参考ください。

Office 365 管理者が、外部受信者宛ての電子メールに Winmail.dat 添付ファイルを含まないようにフォーマットを指定する方法(外部サイト)
  https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/2487954

※「Winmail.dat」の詳細に関するお問い合わせはマイクロソフト様へお問い合わせください。

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問

Powered by Zendesk