プロビジョニングを利用した環境での改姓について

for G Suite 

 

Q.

ユーザーが改姓(改名)をしました。

アカウントプロビジョニング機能を利用し、ユーザーとパスワードの同期を行っておりますが、
変更はどのようにすればよいでしょうか。

 

A.

改姓(改名)をする場合、HDE One アクセスコントール上でユーザーの再作成が必要となります。

同期(プロビジョニング)を一時的に停止し、ユーザー再作成を行ってください。

変更手順
───────────────────────────────────
1. HDEアクセスコントロール管理画面にアクセスします
 https://ap.ssso.hdems.com/admin/<お客様ドメイン>

2. [ドメイン設定] > [プロビジョニング設定] 編集ボタンを押下し
 「アカウントプロビジョニング」を "無効" に設定します

※パスワードプロビジョニングも無効となります。
 仮にこ無効中にパスワードを変更したユーザー様がいる場合は
 G Suite へパスワード同期(パスワードプロビジョニング)が行えません。

3. [ユーザー一覧] > [新規ユーザー] で 変更姓で 新規登録します

4. [ユーザー一覧] で 変更姓 を検索し、削除(ゴミ箱アイコン)します

5. [ドメイン設定] > [プロビジョニング設定] 編集ボタンを押下し
 「アカウントプロビジョニング」を "有効" に戻します
 ※パスワードプロビジョニングも"有効"に戻してください。

6. G Suite 管理コンソールで、ユーザーメインメールアドレスを変更します。
 https://admin.google.com/AdminHome

 (ご参考)https://support.google.com/a/answer/182084?hl=ja
  ※G Suite はユーザー再作成ではなく、変更で対応いただけるかと存じます。
   恐れ入りますが、念ため G Suite側ご設定については、
   G Suiteリセラー様にお問い合わせください。

 

 

 

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問

Powered by Zendesk