[ver.2] DKIMの設定

対象

HENNGE Email DLP にて DKIM 機能を利用するお客様が対象です。

目的

HENNGE Email DLP にて DKIM を使用できるよう設定します。

注意事項

本記事の内容は 2019 年 5 月時点で製品の内容をもとにしたものであり、以後予告なく変更される場合があります。

詳細手順・説明

1. HENNGE Email DLP 管理画面 [ 電子署名 ] → [ DKIM設定 ] を選択し、[ セレクター ] の [ + ] ボタンをクリックします。

01.png

2. [ DKIM セレクター作成 ] のウィンドウが表示されましたら、以下情報を入力します。

・セレクター名 : 任意の値を入力してください。
・鍵長 :  [ 1024ビット ] または [ 2048ビット ] から選択します。

02.png

3. 作成したセレクターを選択後に表示された値を DNS の TXT レコードに追加します。

※ デフォルトでTXTレコード値に [ t=y; ] (テストモード) のタグも表示されているため、本番利用する場合は  [ t=y; ] を削除してください。

03.png

4. DNS への TXT レコード登録後、[ ドメイン名 ] に DKIM 登録をするドメインを入力し [ 適用 ] ボタンをクリックします。

04.png

 ※同じレコード値を複数ドメインに登録した場合は、以下のように改行をして複数ドメインを入力してください。
 ドメイン毎に別々のセレクターを登録する事も可能です。

05.png

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問

Powered by Zendesk