HENNGE Directory Sync Tool 動作用ルート証明書インストール手順

1. 概要

オンプレミスのADとHENNGE Access Control のユーザーを同期する [ HENNGE Directory Sync Tool ] を動作させる為に、該当ツールをインストールするサーバーにルート証明書がインストールされている必要があります。 本記事では [ HENNGE Directory Sync Tool ] の動作に必要なルート証明書のインストール手順を案内いたします。

2. 注意事項

HENNGE Directory Sync Tool がインストールされているサーバーの管理者アカウントの情報が必要です。

3. 詳細手順・説明

HENNGE Directory Sync Tool がインストールされているサーバーに対し、[ Amazon Root CA 1 ] サーバー証明書をインストールしていただきます。
まず、後述の手順の [ 事前準備 ] をご実施いただいたうえ、HENNGE Directory Sync Tool がインストールされているサーバーのバージョンの手順をご実施ください。

インストールするサーバー証明書は全世界で広く一般的に使用されているものであり、インストールに伴うセキュリティの問題は現在までに報告されておりません。
また、今回の作業に伴う既存環境への影響はなく、作業時のシステムダウンも発生いたしません。(サーバー端末の再起動も必要ありません。)

事前準備 : 証明書ダウンロード+

証明書インストール手順 (Windows Server 2008 R2)+

証明書インストール手順 (Windows Server 2012 / Windows Server 2012 R2)+

証明書インストール手順 (Windows Server 2016)+

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問