大容量ファイル転送サービスで送信/受信したファイルを削除したい。

 

for G Suite / for Office 365

 

Q. 

大容量ファイル転送サービスで送信/受信したファイルを削除したい。

 

A. 

大容量ファイル転送サービスにアップロードしたファイルを無効/削除する方法は下記のとおりです。

 

送信済みファイル無効化(ユーザー)

アップロードされたファイルは削除することができません。
設定日数(デフォルト7日)が経過すると自動で期限切れとなりますが、ダウンロードを即時停止したい場合は「無効」ボタンをクリックすることで直ちに公開を取りやめることができます。

Step1. 大容量ファイル転送サービス画面にアクセスします

Step2. 「送る」メニューを開き、「送信済みファイル」をクリックします

Step3. 該当のファイルを検索し、「無効」をクリックします

 

受信済みファイルの削除(ユーザー)

ユーザーは自身で受信済みファイルの削除はできません。管理者に削除を依頼してください。

 

 

送信済みファイル無効化(管理者)

アップロードされたファイルは削除することができませんが、管理者権限でユーザーの送信したファイルについて直ちに公開を取りやめることができます。

Step1. 大容量ファイル転送サービス画面にアクセスします

Step2. 「管理」メニューを開き、「送信済みファイル」をクリックします

Step3. 該当のファイルを検索し、「無効」をクリックします

 

受信済みファイルの削除(管理者)

受信済みファイルは管理者のみ削除することができます。

Step1. 大容量ファイル転送サービス画面にアクセスします

Step2. 「管理」メニューを開き、「送信済みファイル」をクリックします

Step3. 該当のファイルを検索し、アクションから「ゴミ箱」をクリックします

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問

Powered by Zendesk