キャッシュのクリアの方法

for G Suite / for Office 365

Q. 

Customer Success Guideからブラウザのキャッシュクリアを案内されたので、
削除する方法を教えてください。

A. 

ブラウザのキャッシュをクリアする方法はご利用ブラウザにより異なります。
詳細は各ブラウザのサポート窓口へお問い合わせください。

注意
この操作により、入場証や他サービスのキャッシュもクリアされます。
キャッシュを維持したまま、問題の切り分けを行う場合には、
ブラウザにキャッシュを残さないモード(※)でのアクセスを先にお試しください。

※シークレットウィンドウやプライベートウィンドウ等

 

(1) Google Chrome

Step1. Google Chromeを開きます。
Step2. 画面右上の「︙」をクリックします。
Step3. 「設定」をクリックして開き、「詳細設定」をクリックします。
Step4. 「プライバシーとセキュリティ」から「閲覧履歴データを消去する」をクリックします。
Step5. 期間を「全期間」に設定し、「Cookieと他のサイトデータ」と「キャッシュされた画像とファイル」にチェックを入れます。
Step6. 「データを消去」をクリックします。
Step7. Google Chromeを再起動します。

(2) Firefox

Step1. Firefoxを開きます。
Step2. メニューボタン「≡」をクリックして開き、「オプション」をクリックします。
Step3. 「プライバシーとセキュリティ」メニューを開きます。
Step4. 「Cookieとサイトデータ」から「データを消去」をクリックします。
Step5. 「Cookieとサイトデータ」と「ウェブコンテンツのキャッシュ」にチェックを入れ「消去」をクリックします。
Step6. Firefoxを再起動します。

(3) Internet Explorer 

Step1. 画面左下のスタートボタンをクリックし、設定(ギアマーク)をクリックします。
Step2. 「Windowsの設定」というウィンドウが開くので、「インターネット オプション」を検索して開きます。
Step3. 「全般」タブを開き、「閲覧の履歴」から「削除」をクリックします。
Step4. 「インターネット一時ファイルおよびWebサイトのファイル」、「CookieとWebサイトデータ」にチェックを入れます。
             ※ "お気に入り Web サイトデータを保持する" はチェックを外してください
Step5. 「削除」をクリックします。
Step6. 「はい」をクリックします。※出ない場合があります。
Step7. 「OK」をクリックします。
Step8. WindowsOSを再起動します。

(4) Microsoft Edge

Step1. Microsoft Edgeを開きます。
Step2. 右上部「…」をクリックして開き、「設定」をクリックします。
Step3. 「閲覧するデータのクリア」から「クリアするデータの選択」をクリックします。
Step4. 「Cookieと保存済みのWebサイトデータ」、「キャッシュされたデータとファイル」にチェックを入れます。
Step5. 「クリア」をクリックします。
Step6. Microsoft Edgeを再起動します。

(5) Safari

Step1. Safariを開きます。
Step2. メニューバーから「Safari」クリックし、開いたメニューから「環境設定」をクリックします。
Step3. 「詳細」タブをクリックします。
Step4. 「メニューバーに"開発"メニューを表示」にチェックを入れ、ウィンドウを閉じます。
Step5. メニューバーから「開発」をクリックし、開いたメニューから「キャッシュを空にする」をクリックします。
Step6. メニューバーから「Safari」クリックし、「Safariを終了」をクリックします。
Step7. 再度Safariを開きます。

 

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問

Powered by Zendesk