操作したはずの一時保留/承認待ちメールがまだ一覧に残っている。

for G Suite / for Office 365

 

Q. 

操作したはずの一時保留/承認待ちメールがまだ一覧に残っている。

 

A.

複数の宛先がある場合、クラウドサービス(Office 365/G Suite)から誤送信/情報漏えい対策サービスへ送られる際にメールが分割されることがあります。
このような場合でも、誤送信/情報漏えい対策サービスは内部で1通に見せているため、通常はユーザーコンソールで1行にまとめられ、操作も一度で完了します。

しかし、まれに、ユーザー様が操作をするまでに分割された全宛先が揃わなかった場合、送信済みのメールがまだ残っているように見える現象がございます。
この場合、送れて届いたメールについても操作が必要です。


なお、この場合、ユーザー様が行った操作によって動作が異なります。

  • 削除を実施した場合:遅れて到着したメールも削除されます。
  • 送信を実施した場合:遅れて到着したメールも送信操作が必要になります。

配送状況は、ユーザーコンソールの「履歴」をご確認ください。

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問

Powered by Zendesk