【基盤移行用】特定のメンバーから送信したメールのみを新基盤へ転送するためにはどうしたらよいですか? for Office 365

for Office 365

※事前準備として、基盤移行手順書「Step3.新基盤用コネクタの作成【お客様作業】」を実施ください。
【メール基盤移行作業手順書 (Office 365版) ダウンロード】

Question:

特定のメンバーから送信されたメールのみをHDE誤送信対策新基盤へ転送するためにはどうしたらよいですか?

Answer:
Step 1 - 「管理センター(①)」から「Exchange(②)」をクリックします。

Step 2  - Exchange 管理センター画面にて「メールフロー(①)」>「ルール(②)」>「+のプルダウン(③)」 > 「ルールの新規作成(④)」をクリックすると「ルールの新規作成」画面が表示されます。

Step 3 - 名前に「HDE One誤送信対策新基盤用テストルール(①)」と名前を付けます。
次に、画面の下方にある「その他のオプション(②)」をクリックします。

Step 4 -「*このルールを適用する条件...」から「送信者が…(①)」 > 「この人物である(②)」を選択します。

 

Step 5 -対象のユーザー(①)を選択し、[OK(②)]をクリックします。

 Step 6 -「*このルールを適用する条件...」 > 「条件の追加(①)」をクリックします。

「および」より 「この受信者(②)」 > 「外部/内部である(③)」 をクリックし、

「組織外(④)」 > 「OK(⑤)」の順でクリックします。

Step 7 -「※実行する処理」>「メッセージを次へリダイレクトする(①)」 > 「以下のコネクタ(②)」を選択し、「基盤移行手順書 Step3で作成したコネクタ(③)」を選択し、[OK(④)]をクリックします。

[保存(⑤)]をクリックします。

Step 8 -「旧基盤用のルール(①)」を選択し、「鉛筆マーク(②)」をクリックします。

 

Step 9 - 「ただし次の場合を除く…」の「例外の追加(①)」をクリックします。

「送信者(②)」 > 「この人物である(③)」の順にクリックします。

Step 10 - 新基盤用に設定した「ユーザー(①)」を選択し「OK(②)」をクリックします。

Step 11 - 「保存(①)」ををクリックします。

Step 12 - 新基盤にて、以下の動作確認を実施して下さい。
(ア) 管理者画面へログオンできることを確認して下さい。
※ログオンURLは、お客様環境ごとに異なるパラメータ値となりますので、弊社から事前にご連絡を差し上げます。
(イ) ユーザー画面へログオンできることを確認して下さい。
※ログオンURLは、お客様環境ごとに異なるパラメータ値となりますので、弊社から事前にご連絡を差し上げます。
※なお、ユーザーアカウントでログオンする際に、以下のような画像が表示された場合は、以下のURLをご参照ください。
https://support.hdeone.com/hc/ja/articles/360004109513

 

※※以下はテスト実行後の本番適用手順です※※

Step 1 - [管理センター]より[Exchange] をクリックして [Exchange 管理センター] に移動します。

Step 2 - [メール フロー(①)] をクリックし、[ルール(②)] をクリックします。

Step 3 - 既存で設定されている旧基盤用のルール名(①)をクリックし、編集ボタン(②)をクリックします。

Step 4 - [*実行する処理]列に設定されている既存の[コネクタ名(①)]をクリック し、「基盤移行手順書 Step3」で作成したコネクタを選択 > 「OK」、「ただし次の場合を除く…」の「X(②)」をクリックし、保存(③)をクリックします。

Step 5 - [Exchange管理センター]→[メールフロー]→[ルール]より、「HDE One誤送信対策新基盤用テストルール(①)」を選択し、ごみ箱ボタン(②)をクリックします。

Step 6 - 警告のダイアログが表示されるので、[はい(①)]をクリックします。

以上。

 

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問

Powered by Zendesk