【基盤移行用】メールアーカイブサービス基盤移行特設ページ

※2/1より、社名がHENNGE株式会社になりました。それに伴い、本手順内の製品名・メールアドレスを変更しております。それ以外の箇所は、以前と同様の内容となります。
※製品名: HDE One 誤送信/情報漏えい対策サービス → HENNGE Email DLP、HDE One メールアーカイブサービス→HENNGE Email Archive
※ドメイン名: hde.co.jp → hennge.com
 

日頃より HENNGE One サービスをご利用いただき誠に有り難うございます。
HENNGE Email Archiveの基盤移行に伴い、旧基盤をご利用のお客様につきましては
基盤移行作業が発生します。

◇基盤移行概要
安定的なサービス提供を行うため、HENNGE Email Archiveの基盤移行を行いました。
貴社に関しても新基盤をご利用いただきたく、基盤移行にご協力をお願いいたします。
2018年9月時点、弊社HENNGE Email Archiveをご利用のお客様において
旧基盤利用 10%
新基盤利用 90%
となっており、新基盤をご安心してご利用いただけると考えております。
また、旧基盤→新基盤への移行も既に150社以上おこなっておりますので、移行作業に関してもご安心して実施いただけます。

◇新基盤について
アーカイブ対象メールの転送先ホストが変更となります。
旧基盤ではメールのEnvelope-From/Envelope-Toを利用して貴社メールアーカイブ領域にメールを格納しておりましたが、
新基盤では特定のメールヘッダをもとに貴社メールアーカイブ領域にメールを格納いたします。
※ 上記以外の変更点はございません。

◇手順概要
1.(事前作業)新基盤への転送設定準備
2.(事前作業)切り替え作業日のご予約
3.(当日作業)新基盤への転送設定を有効化
4.(事後作業)旧基盤への転送設定を削除

◇移行作業実施による影響
上記手順概要の「3.新基盤への転送設定を有効化」から
「4.旧基盤への転送設定を削除」までの間、アーカイブメールが二重取得されます。

◇必要資料
・接続設定シート(setting_info)
 基盤切り替えに関する設定パラメータを纏めたシートです。
 弊社からの環境準備ご案内メールに、添付ファイルとして送付いたします。
・作業手順書
 弊社からの環境準備ご案内メールに、添付ファイルとして送付いたします。
 また、本ページからダウンロード可能です。

 

◇よくあるご質問
Q.既存のアーカイブメールへ影響は発生しますか?
A.既存のアーカイブメールへの影響は発生いたしません。
 アーカイブの取得経路が変わるのみで、アーカイブの蓄積場所は旧基盤と同様となります。

Q.切り替え作業時にサービス中断期間は発生しますか?
A.切り替え作業時のサービス中断はございません。

Q.メールを利用するユーザーへの影響はありますか?
A.メールを利用する各ユーザー様への影響はございません。

Q.メールアーカイブサービスの管理画面へに対する変更はありますか?
A.メールアーカイブサービスの管理画面は変更されません。
 旧基盤と同様に運用いただくことが可能です。

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問