Microsoft 365 から HENNGE Email DLP へ同期するグループの紐づけ設定

対象

Microsoft 365 のメール誤送信対策として HENNGE Email DLP を利用し、Microsoft 365 上のグループ情報を HENNGE Email DLP に同期するお客様が対象です。

目的

Microsoft 365 から同期するグループ情報を HENNGE Email DLP 上のグループと紐づけるために必要な設定を行います。

注意事項

1. Microsoft 365 から HENNGE Email DLP に同期できるグループは以下の 3 種類のグループです。
 ※ 動的配布グループはグループ同期の対象外となることにご注意ください。

・Microsoft 365 グループ
・メールが有効なセキュリティ グループ
・配布リスト

2. グループ同期により作成したアドレスグループは承認者設定ができません。

3. HENNGE Email DLP のアドレスグループ名は、同じアドレスグループ名を重複して作成することができません。
Microsoft 365 側のグループ名に重複がないことを予めご確認ください。

4. 本記事の手順を実施前に、予め Microsoft 365 から HENNGE Email DLP へのグループ同期設定 を行う必要があります。

5. 本記事の内容は 2019 年 3 月時点で製品の内容をもとにしたものであり、以後予告なく変更される場合があります。

詳細手順・説明

1. HENNGE Email DLP の管理画面の URL を確認します。

HENNGE Email DLP の管理画面の URL にはお客様の環境のメインドメインが含まれます。
以下の URL の [ メインドメイン ] 部分をお客様のメインドメインに置き換えてください。

https://console.mo.hdems.com/#/admin/[メイン ドメイン]

メイン ドメインが "example.com" の場合、以下のような URL となります。

https://console.mo.hdems.com/#/admin/example.com

2. ブラウザを開いて HENNGE Email DLP の管理画面の URL にアクセスします。

Microsoft 365 のログイン画面が表示されます。

01.png

3. HENNGE Email DLP の管理者権限を持つアカウントでログインします。

※ Microsoft 365 の管理者アカウントと同一ではない場合がありますのでご注意ください。

02.png

4. HENNGE Email DLP の管理画面が表示されることを確認します。

03.png

5. 画面左側のメニューより [ アドレスグループ定義 ] をクリックします。

04.png

6. [ + 作成 ] ボタンをクリックします。

______1.png

7. [ グループ名 ] に同期対象のグループ名の先頭2文字以上を入力し、表示される候補から適切なグループを選択します。

______2.png

8. [ + 作成 ] をクリックします。

______3.png

9. 追加したグループがアドレスグループの一覧に表示されることを確認します。

______4.png

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問