HENNGE Lock Plus の 利用イメージ

対象

HENNGE Access Control をお申込みいただき、OTP (ワンタイムパスワード) の発行にHENNGE Lock Plusをご利用の方が対象です。

※ HENNGE Lockのインストールと設定方法については OTP (ワンタイム パスワード) をアプリケーションで受け取る設定 をご確認ください。

目的

HENNGE Lock Plus をブラウザーもしくは Outlook アプリにて利用する際の動作イメージを記載します。

注意事項

1. 本記事の内容は 2020 年 10 月時点で製品の内容をもとにしたものであり、以後予告なく変更される場合があります。

2. ご利用の端末の OS 、バージョン、機種により画面の表示が異なる場合がございます。

詳細説明 / 手順 

ブラウザーでの利用イメージ

1.ブラウザーにてMicrosoft365にアクセスし、Microsoft365のユーザー名を入力します。

mceclip0.png

2.組織のサインインページに遷移します。

mceclip1.png

3.HENNGE One のログイン画面に遷移しますので、「証明書ログイン」のボタンをクリックします。

mceclip2.png

4.HENNGE Lock Plus 機能が端末内のデバイス証明書を読み込みます。

mceclip3.png

5.HENNGE Lock アプリが立ち上がり、証明書の読み込みが行われます。
問題なくデバイス証明書の読み込みが完了すれば「証明書検証に成功しました」と表示されます。

mceclip4.png

6.Personal (個人) タイプの証明書の場合、HENNGE の認証画面にてパスワードを入力後、ログインボタンを押下します。

※Passwordless (パスワードレス) タイプの証明書の場合は、パスワード入力はせず、そのまま認証が完了します。

mceclip0.png

7.Microsoft365 の画面が表示されます。

mceclip1.png

 

 

Outlookアプリでの利用イメージ

1.Outlookアプリを開き、追加したいメールアドレスを入力し、「アカウントの追加」をタップします。

mceclip2.png

2.HENNGE One のログイン画面に遷移するので、「証明書ログイン」をタップします。

mceclip7.png

3.HENNGE Lock Plus 機能が端末内のデバイス証明書を読み込みます。

mceclip9.png

4.HENNGE Lock アプリが立ち上がり、証明書の読み込みが行われます。
問題なくデバイス証明書の読み込みが完了すれば「証明書検証に成功しました」と表示されます。

mceclip10.png

5.Personal (個人) タイプの証明書の場合、HENNGE の認証画面にてパスワードを入力後、ログインボタンを押下します。
※Passwordless (パスワードレス) タイプの証明書の場合は、パスワード入力はせず、そのまま認証が完了します。

mceclip11.png

6.Outlook にてメールが表示されましたら完了です。

mceclip3.png

 

          
この記事は役に立ちましたか?