管理者にて HENNGE Secure Download のダウンロード URL を無効化する

対象

HENNGE Email DLP の初期設定や、運用管理を行う管理者が本記事内容の対象となります。

目的

何らかの原因でメール送信者が自身のユーザー画面にアクセスできない場合、
HENNGE Email DLP の管理者が代理で HENNGE Secure Download のダウンロード URL を無効化することができます。

注意事項

1. 本記事の内容は 2023 年 11 月時点での製品仕様に基づき作成しており、以後予告なく変更される場合があります。

2. 実際の画面確認や、設定の変更には HENNGE Email DLP の管理者権限が必要です。
管理者の設定方法は、以下の記事をご参照ください。

管理者を設定 / 変更する

3. HENNGE Email DLP 管理画面の URL は、お客様テナントより異なります。

アクセス URL 例 : https://console.mo.hdems.com/#/admin/[ メイン ドメイン ]

詳細説明 / 手順 

管理者にて HENNGE Secure Download のダウンロード URL を無効化する場合には、
HENNGE Email DLP 管理画面の左メニュー [ フィルター ] - [ 履歴 ] にて行います。

1.png

手順

1. 検索期間を指定します。

[ 検索条件 ] を押下すると、その他の条件を指定して履歴を検索することができます。
検索できる条件については、下記記事をご参照ください。

フィルター履歴を検索する

2.  [ 虫眼鏡マーク ] を押下します。

指定した条件の履歴が表示されます。

2.png

3. 検索結果より対象のメールを選択します。

3.png

4. [ リンクを停止する ] を選択します。

4.png

5. [ 停止する ] を選択します。

※ 無効にしたダウンロード URL を再有効化することはできません。

5.png

6. [ 現在のステータス ] が [ 無効 ] に変わっていることを確認します。

6.png

          
この記事は役に立ちましたか?