HENNGE Connect 機能概要

対象

HENNGE Connect のご利用をご検討中のお客様が対象になります。

内容

HENNGE Connect のリリースに伴い、機能概要、動作要件、制限事項などをご案内します。

目次

1. 機能概要

2. サービス導入の流れ

3. 動作要件

4. ご利用に関する制限事項

1. 機能概要

HENNGE Connect とは

オンプレミスの Web サービスへのリモートアクセスにおいて、安全性と利便性の両立を実現するソリューションです。
接続先のオンプレミスの Web サービスごとにパブリックな (外部公開された) URL を発行し、発行した パブリック URL へのアクセス時にはHENNGE Access Control でのアクセス制御が可能です。

Screen_Shot_2022-04-04_at_14.07.36.png

Point1. VPN 環境へのアクセス過多によるパフォーマンス低下問題を解消します。

接続先のオンプレミスの Web サービスごとに発行されたパブリック URL にアクセスする仕組みを利用することで
VPN 逼迫による回線速度の低下・接続状況の不安定化の問題を解消します。

Point2. HENNGE Access Control とのアクセス制御連携でセキュリティリスクを軽減します。

接続先のオンプレミスの Web サービスにおいても、クラウドサービスと同様に HENNGE Access Control によるアクセス制御が可能です。
HENNGE Access Control での他要素認証などにより、セキュアにサービスへのアクセスが可能となります。
これにより VPN 装置の脆弱性を狙った不正アクセスを防止します。

Screen_Shot_2022-04-04_at_14.19.11.png

Point3. 容易な導入作業で導入時の煩雑な設定や導入後の管理負荷を解消します。

接続先のオンプレミスの Web サービスに大掛かり改修をすることなくご利用いただけます。 
ご利用端末へのクライアントソフトウェアの導入も必要がなく、管理者様の運用コストの削減が可能です。
※ 接続予定のオンプレミスの Web サービスによっては HENNGE Connect との連携ができない場合があります。
動作検証による正常な動作をご確認いただいたうえでのご発注をお願います。

Screen_Shot_2022-04-04_at_14.20.31.png

2. サービス導入の流れ

Screen_Shot_2022-04-04_at_14.12.58.png

STEP 1

HENNGE Connect のご紹介、お見積り、検証の開始をご希望の場合、HENNGE One ライセンスをご購入いただいている代理店様
または以下の HENNGE 窓口にお問い合わせください。

新規に HENNGE One のご利用を希望されるお客様向け窓口

メール : one-partner@hennge.com

お問合せフォーム : https://hennge.com/jp/service/one/form/

すでに HENNGE One をご利用中のお客様向け窓口

メール : cs-order@hennge.com

STEP 2

HENNGE Connect 専用のエージェント (HENNGE Connect エージェント) を社内のサーバにインストールいただき、
弊社から提供する評価環境にてオンプレミスの Web サービスとの接続を行い、動作検証をご実施いただきます。

STEP 3

動作検証の結果、正式にご利用を希望される場合は、HENNGE One ライセンスをご購入いただいている
代理店様経由で、HENNGE IdP Pro または HENNGE One Pro のライセンスをご発注いただきます。

STEP 4

本番環境でのご利用開始に向け、必要に応じ、導入支援担当者がご要件定義、設定ファイルの作成、アクセスポリシーの作成などのご支援を行います。

STEP 5

HENNGE Connect を用い、オンプレミスの Web サービスへのリモートアクセスを開始します。

3. 動作要件

HENNGE Connect エージェントに関する動作要件

  • HENNGE Connect を利用したオンプレミスの Web サービスのご利用には、オンプレミスの Web サービスと同一ネットワーク上に
    存在するサーバーにHENNGE Connect エージェントをインストールする必要があります。
  • HENNGE Connect エージェントのインストール先サーバーは、Windows Server 2012 以降のバージョンをご用意ください。
  • HENNGE Connect エージェントのインストールには、Windows Server の管理者権限の付与されたユーザーが必要です。
  • HENNGE Connect エージェントとインターネットの通信に関しては、プロキシを経由しないことを推奨します。

接続先オンプレミスサービスに関する動作要件

  • HENNGE Connect と接続できるオンプレミスのサービスは Web サービスに限定します。
    クライアントアプリケーションは対象外となります。

HENNGE Connect 機能に関する動作要件

  • Web プロキシや Web フィルタリング機能を利用している場合は、アクセスを許可する設定が必要となります。
    詳細は担当者までお問い合わせください。
  • オンプレミスの Web サービスと HENNGE Access Control 間でのシングルサインオンはできません。
    HENNGE Access Control、オンプレミスの Web サービスのそれぞれでログインを行う必要があります。
  • 接続可能なサービス数は 1 つの HENNGE One テナントにつき 5 サービスまでです。

4. ご利用に関する制限事項

ご導入にあたって

  • 接続先のオンプレミスの Web サービスにより HENNGE Connect をご利用いただけない場合があります。
  • 導入に際しては、必ず検証環境での動作検証をご実施いただく必要があります。
  • ご利用をご検討いただける際には、必ずご発注までに弊社営業までご相談ください。

ご契約に関して

  • HENNGE Connect 機能は HENNGE Access Control サービスに内包される機能です。
  • HENNGE Connect 単体でのご利用はできません。
  • ご利用に際しては、HENNGE IdP Pro、HENNGE One Pro をご契約いただく必要があります。
          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問