設定ファイル (config.yml) の初回設置

対象

HENNGE Connect を利用できるお客様が対象です。
(契約ライセンスごとに利用可能な機能の一覧はこちらをご確認ください。)

目的

HENNGE Connect の利用に際し、HENNGE Connect エージェントの動作要件、接続可能なオンプレミスのサービスについて確認します。

注意事項

1. config.yml の変更内容は [ngrok] サービス開始時に反映されます。
ファイルの差替えのみでは変更が反映されません。

2. HENNGE Connect エージェントの動作要件は以下のページをご参照ください。

動作要件の確認 (HENNGE Connect)

3. ファイル名が異なる場合は config.yml となるよう修正してください。

4. 本記事の内容は 2022 年 5 月時点で製品の内容をもとにしたものであり、以後予告なく変更される場合があります。

詳細手順・説明

1. サービス停止の確認

Windows Server の [ サービス ] にて、以下のサービスが停止していることを確認します。

・ngrok

※ HENNGE Connect エージェントのインストール直後は [ 停止 ] 状態にあります。

2. config.yml の編集

HENNGE 担当者にて、お客様からヒアリングした内容に基づき config.yml を編集します。

3. config.yml の配置

HENNGE 担当者から提供された config.yml を、HENNGE Connect エージェントがインストールされた端末の以下のフォルダーにコピーします。

C:\Program Files\hennge-connect
          
この記事は役に立ちましたか?