TOPICS

エラーメッセージ集 HENNGE Device Certificate for Windows

○ HENNGE Device Certificate for Windows
 エラーメッセージ

 原因・対処方法

 400 端末の認証に失敗しました。入力内容を確認してください。改善しない場合は管理者にお問い合わせください。

 ご利用の端末に対応するデバイス証明書が発行されていません。管理者が許可した端末からデバイス証明書のインストールを実行してください。管理者は発行したデバイス証明書と端末の識別子が一致することをご確認ください。

 401 証明書識別子の形式が不正です。入力内容を確認してください。

 証明書識別子に問題がある可能性があります。通知メールに記載されている証明書識別子をご確認ください。
 402 ユーザ認証に失敗しました。入力内容を確認してください。改善しない場合は管理者にお問い合わせください。
 認証コードに問題がある可能性があります。通知メールに記載されている認証コードをご確認ください。

 403 アプリケーションの認証に失敗しました。管理者にお問い合わせください。
 Cybertrust DeviceiD Importer のバージョンが最新ではない可能性がありますので、再インストールしてください。
 404 アプリケーションが最新ではありません。最新のアプリケーションをインストールして、再度実施してください。

 Cybertrust DeviceiD Importer のバージョンが最新ではない可能性がありますので、再インストールしてください。
 405 プロキシサーバーを使用した認証に失敗しました。

 プロキシサーバにブロックされている可能性があるため、システム管理者にお問い合わせください。

 501 ただ今、サービスがメンテナンス中のためご利用頂けません。明日、改めて実施してください。  メンテナンス中のため、翌日以降に再実施してください。

 502 通信が切断されました。通信状況の良い場所で改めて実施してください。改善しない場合は管理者にお問い合わせください。 ・通信障害などの原因によりエラーが発生しました。時間をおいて、通信状況の良い環境からもう一度やり直してください。
・ Cybertrust DeviceiD Importer のバージョンが最新ではない可能性がありますので、再インストールしてください。
・プロキシサーバにブロックされている可能性があるため、システム管理者にお問い合わせください。
 
 500 証明書の取得に失敗しました。管理者にお問い合わせください。

 管理者が証明書を失効している可能性があります。システム管理者までお問い合わせください。
 503 証明書の取得が許可されていません。管理者にお問い合わせください。

 ダウンロード有効期限を超過しているため、システム管理者までお問い合わせください。
 600 証明書の登録に失敗しました。管理者にお問い合わせください。

コンピュータ証明書ストアにデバイス ID 証明書をインストールする権限が不足しています。
・証明書インストール操作時に「セキュリティの警告」画面の表示で[いいえ]をクリックしていないことをご確認ください。ルート認証局証明書をインストールすることに対する警告表示で、 [いいえ]をクリックした場合は600エラーとなります。
・「ローカルユーザーアカウント」をご利用の場合、当該アカウントのユーザープロファイルに何らかの問題が生じている可能性が考えられます。 可能であれば、ユーザープロファイル(アカウント) の 再作成を実施し、証明書のインストール操作を再度お試しください。
・「ドメインユーザーアカウント」をご利用の場合、グループポリシーなどで、何らかの制限がかけられている可能性がないか、設定状況をご確認ください。

※対処方法を実施しても改善しない場合は、次の情報を控えてシステム管理者までお問い合わせください。また、管理者の方は Customer Success Guide までこれらの情報をご提供ください。
・エラーメッセージ
・デバイス証明書発行メールにある [デバイス証明書情報]
・DeviceiDImporter のログファイル [
CybertrustDeviceidImporter.log]
 <ログ保管場所> C:\Users\<ユーザ名>\AppData\Local\CybertrustDeviceiDImporter
 ※AppDataフォルダは隠しフォルダです。

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問