利用ドメインを追加したい

for Google Workspace / for Microsoft 365

ご質問

利用ドメインを追加したいのですが、何か設定が必要でしょうか。

回答

利用ドメインを追加する場合は、サブドメインを含め、
弊社サービスチームにて追加設定の作業 (5 営業日程度) が必要となります。
まずは、以下の情報を Customer Success Guide へお知らせください。

お知らせいただく情報

【すべてのお客様】

対象テナントの登録番号
※ 登録番号 (お客様番号) は「英字 2 文字 + 数字 4 桁 (または数字 6 桁)」の形式です。
※ 複数テナントのご契約がある場合は、対象テナントにおける登録番号をお知らせください。

追加ドメイン名

※ 誤字、脱字などお間違いのないようにお知らせください。

ご利用開始予定日

※ 5 営業日以降をご指定ください。記載がない場合は最短日にて設定します。

追加アカウント (ライセンス) 数

※ ご契約のライセンス数に変更がありましたらお知らせください。
別途担当よりご連絡します。

【HENNGE Email DLP (誤送信防止 / 暗号化) をご利用のお客様】

HENNGE Email DLP のポリシー (ご契約がある場合)

※ 例 : example.com ドメインと同様に社内ドメインとしてあつかうなど

【HENNGE Access Control + Active Directory 連携をご利用のお客様】

同期モジュールの設定ファイル (config.ini)

※ C:\Program Files\HDE One Directory Sync 直下にあります。

セキュリティグループ割り当てバッチ(Assign-HDEOnePasswrdSyncGroup.bat)

※ C:\HDEOne フォルダにあります。
メールに添付する際は、拡張子を「.ba_」などにリネームしてください。

留意事項

【HENNGE Access Control + 非 Active Directory 連携 かつ 同期方向が HENNGE Access Control → Microsoft365 (AzureAD) の環境をご利用のお客様】

HENNGE Access Control の管理画面にて、追加ドメインのユーザーが作成済みの場合は、同期処理を行うことにより、
Microsoft 365 側における対象ドメインのユーザーの情報 (姓、名、表示名) が更新されるケースがあります。
該当する場合は、事前にユーザーの各パラメータ (姓、名、表示名) が正しく設定されているかを必ずご確認ください。

弊社の作業が完了しましたら…

ご契約内容にあわせ、お客様ご自身にて以下の作業を実施してください。

・DNS サーバーの設定変更 (SPF レコードの変更、DKIM 認証設定の追加)
・同期モジュール設定ファイルの差替え
・セキュリティグループ割当バッチの差替え
など

設定値などの詳細は、弊社の作業完了後にご案内します。

          
この記事は役に立ちましたか?