TOPICS

HDE One Directory Sync、HDE One Password Sync の再起動について

for Google Workspace / for Microsoft 365

 

Q.
HDE One Directory Sync、HDE One Password Sync を再起動する

 

A.
以下の事象により、HENNGE Access Control管理画面の同期ログに結果がでていない場合、お客様環境にセットアップしている同期サービスが起動していない可能性が考えられます。
サービス稼働状態を確認の上、停止している場合は再起動をお試しください。

・AD でパスワード変更を行ったが、HENNGE Access Controlでは新しいパスワードでログインできない。
・AD に新規アカウントを作成したが、HENNGE Access Controlに反映しない。


1. Windows サービス一覧で、対象サービスの実行状態を確認します。

 アカウント同期しない場合: HDE One Directory Sync
 パスワード同期しない場合: HDE One Password Sync
 → 停止している場合は[開始] / 開始している場合は[再起動] します。

2. [開始]、および[再起動]が失敗した場合は、コマンドプロンプトで強制終了し、手動で[開始]を行います。

■サービスの強制終了
───────────────────────────────────
1) タスクマネージャーの[サービス]タブで"HDE One Directory Sync" または "HDE One Password Sync"の PID の数字 を確認する

2) 管理者権限でコマンドプロンプトを開く
 ・確認
 tasklist /fi "PID eq xxx"
 * xxx の部分は 1) で確認した数字に書き換えてください
 → HDE One Directory Sync の場合: service.exe となることを確認します
 → HDE One Password Sync の場合: service2.exe となることを確認します

 ・強制終了
 taskkill /fi "PID eq xxx" /F /t
 * xxx の部分は 1) で確認した数字に書き換えてください
 (/t で子プロセスも含めて停止)
──────────────────────────────
          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問