リリース情報:[HENNGE Access Control] 2024年4月(証明書入れ替え機能)

対象

HENNGE Device Certificate をご利用いただいているすべての客様が対象になります。

内容

2024 年 4 月リリースの HENNGE Access Control サービスのアップデート情報をご案内いたします。

デバイス証明書の「入れ替え機能」をリリースいたしました。

本機能は、デバイス証明書がインストールされている PC やモバイル端末をスムーズに新端末へリプレースいただけるように開発した機能で、1枚分のライセンスで一時的に2枚の証明書を発行することが可能になります。

新旧の両端末にデバイス証明書を発行することで移行いただいているため、これまでのリプレースのご対応では、デバイス証明書の契約枚数の上限を一時的に超過してしまうという課題がありました。

本機能をご利用いただくと、任意の発行済みのデバイス証明書を「入れ替え待ち」というステータスに変更することで、リプレース先の端末用の証明書がライセンスを消費せずに発行可能となり、契約枚数の上限を超えずに証明書を移行できるようになります。

ご留意事項

1.「入れ替え待ち」のステータスに変更したデバイス証明書は、変更日から90日後に自動的に失効されます。

この90日間は、対象のデバイス証明書の証明書発行枚数が0枚のカウントになりますので、この期間内に古い証明書の移行先になる新しい証明書を発行してください。
期限の変更は延長・短縮共にできないため、計画的な入れ替えのご対応をお願いいたします。
90日よりも早く失効したい場合には、手動で失効してください。

2.「入れ替え機能」のご利用可能枚数には上限があります。

過去1年間(過去350日間)にご利用いただける回数の上限は、ご契約枚数の 50% です。過去1年間(過去350日間)に本機能をご利用されたデバイス証明書の枚数と、ご契約枚数の和が、ご契約枚数の 150% を超えることはできません。
本機能のご利用状況や発行可能な枚数等情報等は [ デバイス証明書 ] - [ 証明書一覧] ページの [ 利用状況 ] の [ 詳細の確認 ] ボタンから「証明書入れ替え機能詳細」画面へアクセスしてご確認ください。

 

[ 詳細の確認 ] ボタン

28319260132889_001.png

[ 証明書入れ替え機能詳細 ] 画面イメージ

28319260132889_002.png

操作手順や機能の詳細は以下の記事をご参照ください。

端末入れ替え時の HENNGE Device Certificate 移行手順

管理者およびユーザーの動作手順は以下の記事もご参考ください。

端末の入れ替えに伴う HENNGE Device Certificate の対応

なお、HENNGE 製品管理者限定のユーザーコミュニティ「chameleon (カメレオン)」では、
その月にリリースされた HENNGE One の機能追加や改善を取りまとめ、開発背景などを記載した「アップデート情報」を毎月公開しております。
ぜひ併せてご覧ください。

HENNGE ユーザーコミュニティ「chameleon (カメレオン)」

※閲覧にあたっては「chameleon (カメレオン)」のユーザー登録が必要になります。
※ご登録は、HENNGE 製品ご利用のお申し込みをいただいている担当者様限定となります。

 

          
この記事は役に立ちましたか?