Active Directory連携: パスワード同期に関するトラブルシュート

本項では Active Directory とのパスワード同期を実施している環境でパスワードを変更しても正常に同期されない場合のトラブルシュートを紹介します。
新規でユーザー登録を行った場合と既存ユーザーのパスワード変更を対象としております。
【基本編】【事例別】【トラブルシュート / 切り分け】と【問題が解決しない場合】の 全4章構成です。

本項の確認でも解消しない場合には 【問題が解決しない場合】をご参照いただき Customer Success Guide へご連絡くださいますと幸いです。

 

【基本編】

●パスワード同期のログは出力されていますか?+

 

●HDE One Password Sync サービスは実行されていますか?+

 

●該当のユーザーは HDEアクセスコントロール上に存在しますか?+

 

●パスワード同期サービス(HDE One Password Sync)の実行ユーザーの権限は適切に設定されていますか?+

 

●インターネット通信に Web プロキシ や URL フィルタリング を利用していますか?+

 

●UNIX用Microsoft ID管理コンポーネント(または HDEPasswordFillter.dll)は正常にインストールされていますか?+

 


 

【事例別】

●最近 Active Directory サーバーの増設を行った+

 

●最近 Active Directory サーバーの入れ替えを行った+

 

●最近 同期サーバーの入れ替えを行った+

 


 

 【トラブルシュート / 切り分け】

●各 Active Directory ドメインコントローラーで unixUserPassword が更新されるかを確認する+

 

 


 

 【問題が解決しない場合】

本項の確認でも解消しない場合には Customer Success Guide へお問い合わせください。

お問い合わせの際には、下記の情報もお知らせいただけますと幸いでございます。

・本項のトラブルシュートを実施いただいた結果

・エラーなどのログ出力を確認している場合にはそのエラー内容

・HDE One Directory Sync Tool の設定ファイル(config.ini)

※同期サーバーの C:\Program Files\HDE One Directory Sync\ フォルダ直下にございます

Assign-HDEOnePasswrdSyncGroup. bat

 ※同期サーバーあるいは Active Directory サーバーの C:\HDEOne\ フォルダ直下にございます

          
この記事は役に立ちましたか?

よくあるご質問